外房始めるなら、この2本『Yamaga Blanks』

海のルアー釣りってシーバスから始まって、太刀魚、シイラなんかを経験して次のステップ。

外房のヒラマサor相模湾マグロって感じですよね。

近海のライトゲームだったら、道具はこだわらなくてもなんとかなるけど。

ヒラマサ、マグロみたいな次の段階になると、道具選びって重要になってきます。

大きい魚だから道具もそれなりのじゃないと壊れる可能性が大です。

外房デビューにおススメな2本。

今回は外房デビューにおススメな2本のご紹介です。

なぜ2本?

キャスティング用とジギング用ですね。

img_7599

最初の2本は、この2本で間違いないです!

それでおいて基本の2本。

値段も買いやすい設定。

このクオリティーだったら「んぅー安い!」

Blue Sniper 75/4

こちらはキャスティングロッド。

img_7920

img_7605

アンダーキャストが基本の外房。

長いロッドが使えるのは、ミヨシとトモか船がすいている時のみ。

まずは短いロッドの方が出番が多いと思います。

最終的には長いキャスティングロッドも買うんですけどね。

まずはですね。

同じようなスペックのロッドと比べると、このロッド軽いんです、それでいてリフトする力もあります。グリップの長さなんかも使いやすいですね。

実は先日使いましたが。

ルアーは150~180サイズぐらいが使いやすいです。

10minutes ONLINE(テンミニッツオンライン)池袋にあるルアー釣具店 こだわりのアイテムを揃えてお待ちしております。

Galahad 62/4

こちらはジギングロッド。

img_7606

img_7607

こちらも最初に買うならこのスペックが使いやすいですね。

MAXウエイト180gのロッドですね。

こっそりとこのロッドも使ったのですが使いやすい。

使うジグは選ばない汎用性が高い感じですね。

深場狙いの時は多少辛い時もあると思いますが。

深いレンジを狙うときは少ないと思います。

使う場面が多いのは、圧倒的に4パワーでしょう。

後は好みの問題もありますけどね。

10minutes ONLINE(テンミニッツオンライン)池袋にあるルアー釣具店 こだわりのアイテムを揃えてお待ちしております。

これで外房を始められます。

まずはロッド選びで迷ってるんだったら、この2本をおススメします。

リールはシマノのツインパワー8000番台からですね。

リールも安物は壊れるので注意してくださいね!

さて夢のフィールド外房。

もちろん船は?

ご挨拶&スケジュール|ヒラマサジギング船釣りなら外房大原港の釣り船【松鶴丸】|千葉県いすみ市|外房いすみ市大原沖の器械根を中心にルアー・ジギングでヒラマサ・カンパチを釣りあげる!
トップへ戻る