下見に行ってきました。安定しない水温で少しシブい印象

連日冷え込んだ朝と晩の影響か

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-11-05-8-50-57

来週末に控えたハードプラグ大会の下見に弁慶堀へ行ってきました。

水温は15度前後で推移。また季節が進んで着々と冬に向かってる感じ。

弁慶堀で釣りをする時に必要な道具。タックルとルアー。それにペンチですね。

それとライフジャケットは必ず着用しましょう。水上で釣りをする場合は絶対ですね。
自分の身を守るのはもちろんですが、ボート場や他の人に迷惑が掛かる自覚が足りない人が多すぎる気がします。

さて、昨日の天気は曇りのち晴れ。少々風が強いですがさっそくやってみましょう。

大きいのは丁寧にやらないとダメかな?

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-11-05-9-27-56

最初はおおざっぱに。サクサク特にトレースコースもシビアではなく投げて巻きます。これで反応する魚を拾っていくイメージ。

とりあえずラッキークラフトのRTOで流すも異常なし。この日はある程度ルアーを持ってきたので全部投げるつもりでルアーチェンジ。

ラパラのDT-4に交換してすぐチビ助が遊んでくれました。ん~やっぱりルアーを気持ち弱めにするとこのサイズなんですよね。

投げて。巻いて。投げて。巻いて。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-11-05-10-38-07

朝のどんよりした空がビックリするぐらいの快晴に。

日差しが心地よく、のんびりクランクを巻くのに丁度いい。釣り的にはネガティブな天気かもしれませんが。。

「ウィード際も小さいかな?」なんてノーマンのベビーNを通すと思惑通り小さいのが(笑)

「こりゃダメだ。もっと丁寧にやらないとダメか?」

この後バンディットとRTOに数匹ぼちぼちサイズ。時計はお昼過ぎ。フワフワモードで釣りを

しているとカチカチと違和感。

「あ。ガイド取れてる(笑)」

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-11-05-12-29-15

ガイドは消耗品。さっそく修理

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-11-06-11-13-14

このGLX。買ってから2年半ぐらい。ざっくり計算しても使用回数は100を超え、キャスト数は10万回以上。そりゃガイドもヘタります。

きっと大多数の釣り人はガイドがダメになる前に折れたり手放してしまう事がほとんどなはず。そう考えても本当にいい竿です。

もとのスレッドを剥いで巻き直し。この後エポキシでコーティングして完了です。

この竿にはまだまだ頑張ってもらわないと。1/4oz以下から2ozぐらいのルアーまで卒なくこなす相棒。撃ちの釣り以外なら基本何でもイケます。

これからも宜しく頼むぜ!

さて、大会は来週。そう言えば

img_7397

エントリー枠22艇の大会ですが、一つキャンセルが出て空きがあるそうです!
もし宜しければこの機会に是非参加してみて下さい。エントリーの詳細はこちらまで!

前回大会を見るに皆さん普段ワームで狙ってる魚をプラグで狙ってたようなので。それはちょっと難しいかな~って感じです。

今回は10minutesからも刺客が一人出ますので、完膚なきまでに叩きのめしてやって下さい(笑)

トップへ戻る