PEライン選びで悩まず済みます。 『Gソウル スーパージグマン X8』

PEラインってメーカーも沢山あるし色々出てるし。

選ぶの悩んじゃいますよね。

結局どれがいいのさ!ってライン探しの旅に出た時期もありました。

そんな自分のライン探しの旅の終止符をうってくれたのがこのライン。

ヨツアミ G-Soul Super Jigman X8

ティップランから外房のヒラマサまで。

0.6号~4号ラインですね、これをリールに巻いておけば間違いないです!

何気に規格がバラバラです。

これねPEラインのめんどくさい所なんです。

基本は号数設定。

同じ号数でも、強さだったり、太さが違うんです。

強さって言われても、なかなかわかんないですがね。

太さはね、すごいですバラつきが。

そもそもブレイデットラインなので難しい所ですが。

基本、安い物はまぁ~太いですね。

太いからダメって事はありませんが、太いのは強いに決まってます。

後は伸度ですかね。

ここら辺も気にしてみると面白い所です。

このGソウルX8はPEラインの基本となるラインですかね。

比較するなら、これを基準にするといいかと思います。

欠品していた4号-300mも入りました。

劣化が少ないとはいえ劣化します。

デカい魚かけて切れたーとか泣いちゃいます…

釣行回数にもよりますが、こまめにライン交換した方が安心ですね。

自分は半年に1度くらいを目安に交換しています。

10minutes ONLINE(テンミニッツオンライン)池袋にあるルアー釣具店 こだわりのアイテムを揃えてお待ちしております。

って言っても、だいぶPEラインは安くなりましたからね。

この業界で唯一値段が下がり続けてるのはラインだけですね。

ありがたい事です。

バシバシ釣りに行けます!

リールをお持ちいただければ、お店で愛情込めて糸巻きさせていただきます。

1人だと大変ですもんね。

フカフカ巻きはトラブルのもとですし。

トップへ戻る