シンプルなテーマ! 『今釣りたいルアー』

こんな感じでどうでしょう?

バス釣り欲がイイ感じに高まってるので、改めて“今釣りたいルアー”を見繕ってみました。

まずはレッドフィン。これに関しては何だろう、無骨なカッコ良さみたいな感じ? きっと使い所みたいなのが極端に狭いイメージ。

それでもその狭さに囚われずあえて使いたい。 “どうやったら釣れるかな?” そんな想像力掻き立てられるルアーです。

10minutes ONLINE(テンミニッツオンライン)池袋にあるルアー釣具店 こだわりのアイテムを揃えてお待ちしております。

次はラッキー13。 至ってオーソドックスなダーターと呼ばれるジャンルのルアー。 去年ハマってからお気に入りの一つです。

これで釣れると特別嬉しいので、余裕があれば無理してでも釣りたくなっちゃう(笑)

ん~クランクベイトのような数をこなすキャストではなく、理想とする着水点に120点のキャストが決まってから一連の流れが“やってやった感”のあるルアーです。

10minutes ONLINE(テンミニッツオンライン)池袋にあるルアー釣具店 こだわりのアイテムを揃えてお待ちしております。

最後はご存知B3! 恐らく「コレで釣ったらちょっとカッコイイんじゃない?」ってシャロークランクはB3でしょう。

残念ながら既に廃盤となっていて、世の中に出回っている在庫限り。 B3らしいバスをB3らしい釣りで釣ることが出来たら気持ちいいんだろうな。

カラーはやっぱりCSD! どんな場所や水質だろうと、このカラーが自分の中で一番信用出来る色ですね。 いわゆるコンフィデンスカラーってやつです(笑)

10minutes ONLINE(テンミニッツオンライン)池袋にあるルアー釣具店 こだわりのアイテムを揃えてお待ちしております。

話は変わってタックルのお話

自分はバス釣りに持ち込むタックルや道具が極端に少ない人種だと思います。 それは諦めたりドライな意味では一切なくて“コレで釣れる!!”と本気で思い込んでるから。

一つの答えに対して候補をいくつも挙げてから絞るのではなく、“コレだ!!”と準備の段階で可能性の高い答えに絞ってる感じです。

言っても多くて一週間に1回。 連日同じフィールドで釣りは出来ないので、季節や行き先の情報を踏まえ、今まで20年弱(お休み期間もありましたorz)の経験則から決め打ちしているわけです。

昔から試験勉強が苦手で、山を張って徹夜派だった性格がこんな所にも反映されているみたい(笑)

今釣りに行くなら何を持っていくかなー。 潜行角度が深くてリップの長いクランクベイト。 スピードの強弱が操作しやすいトップウォーターなんかも良さそう。

狙うレンジはシャローで厳寒期でもバクバク餌を食べてるコンディションの良いバス!

ああ、釣りに行きたい(ヽ´ω`)

トップへ戻る