最高かよ… 『Bored / ★10 Grease★』 ベイトリール編

恐ろしく良いモノとなりました

今までオイルシリーズから始まり、LDGやTHG。 更には旧10グリスとBOREDさんのシリーズを愛用してきた末に今回完成したのがNew 10グリス!

何度もご説明させてもらっていますが、旧10グリスとは全くの別物。 基礎となる素材から全てが全く新しいモノを使用しています。

細かな成分や解説はBOREDさんのホームページ&ブログ、もしくは当店商品ページにてご確認下さい。

最高性能オイルのMETHODとアウトドア製品のVITALを展開するMADE IN JAPANメーカーBOREDのオフィシャルブログ

さて、実際使用したレビュー

正直やらしい言い方になってしまいますが、これ以上のクオリティのリール用グリスがあるなら持ってきてもらいたいです。

自分が今まで使用してきた中で最高。 更に市場に出回っている極悪ぼったくりグリスと比較しても圧倒的。 品質から価格まで全てにおいて勝ってると言い切れます。

『別に嫌なら使わなくてもいいんだよ?』とニヤつくぐらい(笑)

自分は10minutesのリールオーバーホールでベイトリールを担当。 今まで何百台と作業してきた上で理想的なグリスだと自身を持ってオススメ出来ます。

今回の10グリスは今のところドライブギアでのみ使用。 試作の段階で若干気になっていた粉っぽさも無くなり、製品版は言うことなし。

写真でも確認出来るように、シマノのマイクロモジュールギアのような細かなギアにも一つ一つきちんとグリスが残り、遠心力やギアの圧にも余裕で耐える仕上がり。

もちろん水分に対しても強く、悪天候やタフな使用シーンでも本来の性能を限りなく持続する事に成功しています。

ブラックバスはもちろん、近年広まっているボートシーバス。 海外での大型魚をターゲットにした釣りにも最適。

ハンドルを回した際のフィーリングが今まで以上にしっとりする事で、10minutesでオーバーホールを承る際のグリス選びも一新させていただきました。

あまりにもゴリ推しするので若干気持ち悪いですが、それ程自信がありますし何より自分で作業していて気持ちいいです(笑)

メンテナンスは丁寧にやればやる程仕上がりも良くなる。 最近じゃ納豆や地上絵の名前みたいなオイル、鼻くそみたいな量で3000円もするグリスなんかが出回っているみたいですね。

どれを選ぶかは正直ユーザーの自由だし、BOREDを強要することはしません。

ただ選ぶことが出来る以上、きちんと自分でリサーチし、理解した上で本当にイイモノを選んで欲しい想いはあります。

何よりリールの為、気持ちよく釣りをする為に。

ユーザーがホンモノを選ぶ時代。 面白くなってきました★★

10minutes ONLINE(テンミニッツオンライン)池袋にあるルアー釣具店 こだわりのアイテムを揃えてお待ちしております。
トップへ戻る