やはりコレでしょう! 『ズーム ウルトラバイブ スピードクロー』

シンプル・イズ・ベスト

余計なパーツは必要なし。 フォールでバタつく爪と控えめな脚。 シンプルを追求したクロー系ワームの代表格。

フィールド問わずテキサスやジグのトレーラーとして。 関東では霞水系やそれこそ弁慶堀でもサクサク釣れて自分も圧倒的信頼度です。

他のメーカーから類似品も数多くリリースされていますが、オリジナルはいつだって至高。 歴史と実績が物語ってますからね!

ちなみに ※余談

今回の記事のモデル役は2色。 “シナモン パープル”“グリーンパンプキン パープル”

共にムラサキのラメが入っているのですが、自分のお気に入りカラー。

その他にも“スカッパノン キャンディ”なんかも好きです。

ZOOMのワームもカラーラインナップが豊富で、まさに色とりどりって感じ。 最近じゃ某ケイテックみたいなカラーも追加されたり(汗)

プラグでも同じ考えですが、ルアーのカラーは自分が集中出来る色で。 『こいつ釣れる!!』と信頼出来れば大丈夫。

各社リアルプリントから遊び心のある色まで、個性もあって様々ですから。

実はワームのウォーターメロンとグリーン系のプラグが苦手なのはココだけの話(笑)

10minutes ONLINE(テンミニッツオンライン)池袋にあるルアー釣具店 こだわりのアイテムを揃えてお待ちしております。
トップへ戻る