ヒラマサキラーか? 『マッドキャップブロス ジャックポット200HFS』

そろそろ今年も折り返し、今年はどこまでやれるか?

だめだ。

完璧に釣り人モード全開な今日この頃。

そして昨日の夜、バス釣り仲間に。

「せっかくいい釣果だしてるんだからルアー紹介しろ!今だろ!」

って言われる…

んぅ~?

確かに!

すいません心配していただいて。

もう、ほんとに商売向いてないっす自分…(笑)

でも、本音はそこだけじゃないんだと思う。

釣果ルアーが全てではない。

そんな商売の仕方が嫌なんだよな~(笑)

お店をやっている意味がなくなるんだよな~?

なんて思います。

海のルアーで最も重要な事。

マッドキャップルアーとも、もう10年ぐらいのお付き合い。

まぁ―自分もいろいろ買っては試してきました。

ルアーへの探求心。

みなさん、もちろんあると思います。

さて、バスと同じく海のルアーも消えていくルアーは沢山あります。

せっかく、お気に入り登録されても売ってないんじゃ辛いっす。

そして絶対にルアーは壊れます!

今年も自分はお気に入りのジャックポット200HFSを投げすぎて2個ボロボロにしてます。

まだ使えるけど。

「ありがとう」って感じで記念にしようかな?って思ってます。

もちろん、このルアーには僕の想いが入っているので。

悩んで、あーじゃない、こーじゃないと試行錯誤した思い出がね。

ジーちゃんになって、そんなルアー達で1杯ってのも楽しそうです(笑)

そう、ルアーは壊れます!

使えば使うほどに!

釣れば釣るだけに!

絶対に投げていたら年に1個は壊すと思います。

だから、自分はマッドキャップブロスのルアーを愛用しています。

いつでも作ってくれるんです。

ここが、このルアー達のいいところなんです。

確かにウッドのハンドメイドなので少し値段は高いです。

これは仕方がない事です。

作るとわかると思いますが。

めちゃくちゃ大変。

逆にあの値段だったら…

安い!

って思うかな?

実際、2個買って3匹釣れてれば全然高いとも思わないっす。

そして、プラルアーと値段は比べられますが。

残念ながら、安くてもプラルアーは優秀です。

これは、バスルアーの方で証明されていると思います。

プラ最強なんです。

そして技術の発達により、今後さらに海の方もプラでいいルアーが出てくると思います。

釣れる、釣れないの話ではありません。

どちらも釣れます。

ウッドにはウッドにしかできない事。

プラにはプラにしかできない事があるとゆう事です。

どう使いたいかですね。

ただ、今だと個人的には海のルアーに関してはウッドの方が有利かと感じています。

そして、このジャックポットと同じように良いルアーは他にも沢山あります。

見ただけでわかる。

ここでは、取り扱いしてませんが、CBワンさんのゾロはかなりイケてる。

大事なのは、何故にルアーに魚が反応するか。

ってルアーの説明一切なしだし、他のルアーかい!(笑)

でも、ジャックポット使いやすいから使ってみてください。

10minutes ONLINE(テンミニッツオンライン)池袋にあるルアー釣具店 こだわりのアイテムを揃えてお待ちしております。

3色あります。

そして、更なる細かいお話はお店の方で(笑)

トップへ戻る