もはやオカッパリでもライフジャケット必須の時代になりつつあります『レスチューブ クラシック2』

ついこの間も

九州の方で野池でオカッパリをしていた男性2人が落水し死亡する事故がありましたね。

野池の場合既に人の土地で釣りをさせてもらうわけで、そこで事故等あった場合、死亡事故にならなくとも釣り禁止や立入禁止になるでしょう。

河川や海の堤防も同じく、泳げる自信は誰しもがありますが、どんな時でも自分の身は自分で守る他ありませんよね。

これから大人子供問わず水の事故が増える季節でもあります。

レスチューブは小銭入れ程のサイズで手動膨張。 脇にあるヒモを引っ張ると棒状の浮き輪が飛び出してくる仕組みです。

コンパクトが故に腰はもちろん、腕に着用しても邪魔になりません。

釣り以外に河川敷でのバーベキューや水遊びの際にお子様に持たせておいたり。

自分も最近はオカッパリでライフジャケットを着用していますが、このサイズなら一切邪魔にならずショルダーバッグとの干渉もないでしょう。

少し見た目が普通過ぎるかな? って場合はメーカーや好きなワッペンを外側に刺繍してアレンジするのもいいですね!

ただでさえ世間の風当たりが強いバス釣り。 ゴミ拾いやフィールドの安全を考えるのと同時にまず自分自身の安全から。

岸釣りしてても危ない所意外と多いですから。 夏場は特に足元が草で見えなかったり、朝露や雨で護岸が滑ったりしますからね。

ボートはもはや当たり前。 オカッパリでも“ライフジャケットが当たり前”な風潮になりますように!

10minutes ONLINE(テンミニッツオンライン)池袋にあるルアー釣具店 こだわりのアイテムを揃えてお待ちしております。
トップへ戻る