08ステラSW8000HG オーバーホール 『前編』

よくあるリールのインプレッション。

ネットで雑誌で動画でと色々とあるかと思います。

まぁー気になりますよね。

ルアー釣りの中では高い買い物なので。

そこで気になる…

スペックや巻き心地飛距離など。

わかります。

しかーし!

語られることがないのがリールの中身!

第三者がリールの中身のインプレしたら影響力大だろうな~。

やはり、リールも人も中身が大事です(笑)

リールを開けていきます。

巻いた感じは…

どこかおかしい?

おそらく原因はあそこ。

これが職業病。

開けずに原因がなんとなくわかる。

機械なんで。

でも、開けたら…

思った以上に…って事も。

開けていくと嫌な予感。

こんな錆が固着の原因。

開かない…

どう足掻いても開かない…

錆がって事で。

空く所から。

グリスべったですが。

無いよりマシ!

お掃除はお任せください。

これが、大変な作業なんです。

台所の油汚れ取るのと同じです。

って開けましたが。

閉めて。

こちらから。

スプールのOH。

ドラグ系も全て洗浄。

ベールアーム、ラインローラー、ハンドルノブ。

簡単に開けられる場所から。

全OHってこれですね。

さてパンドラの箱は開くか?

後半へ続く。

って集中力が必要な作業なので明日に。

このOH作業は1日数台が限度。

パーツをバシバシ交換できて、パーツも綺麗に洗浄しなければ早いんですけどね。

トップへ戻る