簡単なリールメンテナンス! 『15ツインパワーSW 8000PG』

こんな時期なんで釣行後のメンテナンスもしっかりと。

って言っても。

やれる範囲は人それぞれです。

外見はまだまだ綺麗です。

15年モデルのツインパワー。

最長で2年使ったって感じですね。

このお客様は月に1~2回ぐらいの釣行。

平均的でしょう。

自分のリールは、まだ大丈夫って思う方も多いかと思いますが。

ハンドルノブとラインローラーの固着はすごく多いです。

今回のリールもハンドルノブのベアリングは死亡です。

これは、原形があるのでまだマシです。

これ以上いくと内部分解ですね。

これが厄介なんです。

ハンドルノブ内に固着してベアリングの側が外れないパターンに陥るのです。

こんな事にならないよう。

この時期なんでコマメに注油をしてあげてください。

10minutes ONLINE(テンミニッツオンライン)池袋にあるルアー釣具店 こだわりのアイテムを揃えてお待ちしております。

放置しすぎると、パーツが痛みすぎてて修理代が高額になる事もあります。

極論はリールも消耗品なんですがね。

トップへ戻る