たまにはしっかり商品紹介(笑) 『ニコルズ バズベイト』

まずはレフレックスバズ

何となくウェイト付けてペラ付けたバズベイトじゃないですよ(笑)

しっかり考えられたシステマチックなバズ。

ウェイトの形状からペラの位置、トレーラーに爪楊枝で固定できる穴があったり。

ワイヤーも太めでフックも大きいサイズ。 コンパクトでもシッカリしたバズベイトですね!

バブルガムとか派手なチャートカラーがラインナップされてるのも個人的には◎!!

10minutes ONLINE(テンミニッツオンライン)池袋にあるルアー釣具店 こだわりのアイテムを揃えてお待ちしております。

もう一方はインパルス

ガンダムじゃないです(爆)

こっちはヘッドの形状に特別こだわった仕様。

平たいエイのような矢印のようなヘッドで着水後の立ち上がりを良くしたデザイン。

こちらはワームキーパーを付けず、ウェイトを一点に集中して同じく巻き出しのレスポンス重視に。

レフレックスと同じく太いワイヤーに大きなフック。 日本の細軸にコンパクトフックのワイヤーベイトとは訳が違います(笑)

10minutes ONLINE(テンミニッツオンライン)池袋にあるルアー釣具店 こだわりのアイテムを揃えてお待ちしております。

とは言えどっちでもいいでしょう(笑)

得意の一言ですが、どちらも水面をシャバシャバやるだけのルアーですから。 どっちが釣れるとかでは無いです。

これも通ってるフィールド、どうしたら魚にバズベイトを効率よく見せれるか。 みたいなところで選んでもらうのがいいでしょう。

どのルアーもそうですね。 同じ種類でも向き不向きがあって、それを理解して強みを活かしたセレクトをしてやれるのが釣り人の腕ってもんです!

レフレックスはトレーラーにグラブを付けて、インパルスは岸からのアプローチで長く巻きたい時に。 自分ならそんな感じかな?

秋のバズベイト! 得意なのでこの2つちょっと試してみます!

トップへ戻る