久しぶりにバスの記事♪ 『ノーマンルアーズ ディープダイバー22』

なんか最近はバスの記事を書くのをやめてた私。

リアルにバス釣りしてないからね(笑)

遠慮してたわけですよ。

偉そうになっちゃうし。

まぁー偉そうですね。

多くの方がムカつくと思います(笑)

真っ直ぐすぎて、伝えべたです(笑)

そうそう、私のバスフィッシングは過去の栄光。

っては私は思ってませんよ(笑)

今、一生懸命に取り組んでいるヒラマサ釣りもバスフィッシングなんです。

何言ってんのコイツ(笑)

私もそんな経験は山ほどしてきました。

ちなみに今も現在進行形です。

今の私に理解不能な事を言ってくる方が2名います。

正直、言っている意味が解らない?

それを、理解しようとするか、偉そうにと思うか。

ここが自分の成長できるチャンスの時だと私は思ってます。

でも遅かれ早かれ、続けていると誰しもがその壁にぶつかる時が来るんです。

あぁー。

あの時。

ムカついたけど、近道を教えてくれてたんだ。

その時にごめんなさいと思う。

普通は言ってくれないんですよ。

釣りでよくある、口喧嘩のもとです。

ルアーフィッシングをわかってる人ほど。

何も言わないんです。

釣りをするのは自分だから。

人なんてどーでもいいわけです。

そんな人が手を出してくれた時。

皆さんならどうしますか?

ディープクランクがハマる時期。

これね、実際あると思うんですよ。

ディープクランクが絶対でなく、他の釣り方でも釣れます。

ハマるって感じより。

絶対数の問題なんです。

ルアーの力じゃなくて、これがアングラーの腕なんです。

このルアーが釣れるって書くのはペテン師なんで。

だって、何でも釣れるんだもん(笑)

逆に釣れない時は釣れないでしょ。

これね、違う方向に向かってしまった方が騙されるところです。

まぁー踊らされてて信じる事で気持ちイイ場合もあります(笑)

抽象的な事を書きますからね。

ただ、釣りが上手になりたいなら、しっかり考える事です。

絶対的に自分の魚が一番うれしいはずなんで。

真面目に分かりやすく。

これね、この湖には100匹のバスが居ます。

単純に1mレンジに10匹。

5mレンジに90匹。

シャロークランクと、ディープダイバーどちらが効率がいいですかのお話なんです。

もうね。

単純な事なんです。

次に。

確実に5mレンジにバスが居るのがわかってた時。

ディープクランク以外も使えます。

ディープクランクorドロップショット。

さーここで重要になるのが魚の状態。

動けるのか?動けないのか?

えへ(笑)

どの要素を使ったら魚が反応してくれるのか。

ここも、アングラーの経験と腕の見せどころ。

って単純な事なんです。

あまり、ルアーアクションは気にしないように(笑)

釣るのはルアーじゃなく、人の釣果でもなく、自分です!

んでDD22

これね。

名作クランク。

これね私は大好きです。

あまり、投入のタイミングや使える場所は少ないですが。

釣った時に気持ちいルアーのひとつ。

琵琶湖、利根川、牛堀ね(笑)

固定重心の憎い奴です。11~17ft潜る感じです。

深度はタックルバランス、飛距離によっても変わりますからね。

狙いのレンジをスコップみたいに(笑)

ルアーフィッシング楽しいですね。

10minutes ONLINE(テンミニッツオンライン)池袋にあるルアー釣具店 こだわりのアイテムを揃えてお待ちしております。

10minutes ONLINE(テンミニッツオンライン)池袋にあるルアー釣具店 こだわりのアイテムを揃えてお待ちしております。

こちらは古いタイプです。

どっちが釣れるはないので。

可愛いか、かわいくないかでお選びください(笑)

トップへ戻る