何でもいいとは言え、好きなルアーってのはあるのです! 『WEC E-2』

コレだけは譲れないっす!

クランクって同じレンジを同じスピードで扱えれば基本大差ない。 はずなんです。

ただそうとは言うけど好きなルアー、お気に入りのルアーってのはあります!

それがE-2。 まず壊れない! トップコートが強く、リアフックもヒートンなので例えばB2と比較すると強度は雲泥の差です。

また、このサイズのバルサクランクにしては比較的潜り気味。

2mレンジのポイントでも20ポンドのナイロンラインで丁度良く扱えます。

ちなみにB2はその一つ上。 更にちなみにデイビスカスタムのブラックマーケットはB2の上って感じ。

クランクベイトってここ最近改めて取り上げられて『やってみようかな~』って人も出てきてるのかな?

竿を含めたタックルバランスも大切ですが、何よりお気に入りを一つ見付けてみて下さい(^^)

最初は『一つ5000円もするの!?』って感覚だと思いますが、自分が同じ価格で同じものを作れるか? と言われたらまず不可能ですからね。

ルアーももちろん、モノの価値として一つ一つ妥当な金額なんじゃないかな~と思います。

そう考えたら買って大切にボックスの肥やしにするのも悪くないですが、自分はガンガン使って生き生きしたルアーが好きですね。 空気を吸わしてやるイメージ(笑)

そんなこんなでもWECのE-2は安定供給こそなかなかされないものの、どんどん使って『あ~俺のクランク良い仕事してる』って感覚を味わってみて下さい。

E-2でなくても初めて釣れたクランクがきっとお気に入りになるはずだし、そうやって引き出しを増やせばより良くそのルアーを活かしてやる事が出来ますからね!

“THE ルアー釣りの本質!”って感じがして気持ちいいものですよ(^^)

10minutes ONLINE(テンミニッツオンライン)池袋にあるルアー釣具店 こだわりのアイテムを揃えてお待ちしております。
トップへ戻る