たまには知ったかぶりして色のお話でもどうでしょう?

ブログを書こうと思いつつ、いいネタが思い浮かばないのでダヴィンチの写真でごまかす(笑)

ルアーを選ぶ時、買う時に色ってどう考えます?

例えば、皆さんは何を基準に考えるのでしょうか。

わたくしは自分の中に自信のある色! みたいなのがあって、代表的な水質や水色、季節やベイトはほとんど気にしません。

コアな部分まで掘り下げると必ず作用しているはずのカラーリングですが、自分は一日では色の事を考えるまでその日のコンディションを把握できません。

休みなく同じフィールドに通い続けてこそでしょうかね。 前日、前々日、先週、先月、去年、数年前…

そんな膨大な経験値とデータが伴って初めてカラーをしっかりと合理的に、理屈的に、科学的に選ぶことが出来るんじゃないかなと。

バスに限らずルアーの対象魚全てに当てはまるこのカラー選び。 難しいですね。

だからこそ自分の中にしっかりと軸さえあれば困ることは無いんじゃないでしょうか。

ちなみに自分、プラグはチャート系。 ワームは赤系が好みです(^^)

久しぶりにフリーのお話記事でした。

トップへ戻る