リベンジ! 皇帝のクランクベイト再び!『ストライクキング KVD1.5』

先週のリベンジ

数は釣れても納得のできるサイズをキャッチできなかった先週。

琵琶湖ぶりのバス釣り 先週琵琶湖を初体験してからと言うもの、琵琶湖以外で釣りをする気になれてなかった私どもです(汗) が、そ...

タイミングを見計らって昨日リベンジに行ってきました。

水温は14度。 先週と1度の差なので比較的安定してきてますね。

とは言え手を入れると水は冷たく、バスは変温動物なので適水温から大きく下回った状況では恐らく活動的ではないでしょう。

例外を除いて通常こうなった時のバスの動きを予測してクランクベイト。

“=釣果”の答えはわかっているのがバス釣り。 いかにその式を逆算出来るかがアングラーの腕の見せ所ですね!

道具選び、使い方の式の中に魚の習性を入れてやるともっと効率的に答えを求めることが出来ます。

昨日は風が強く、とても釣りが成立するような状況ではありませんでした。

ただ、普段止水域に流れが出来る唯一のタイミング。 こうなれば妄想の世界ですが魚の向きまで想像出来ますね。

ザックリと“(季節×フィールドコンディション)+(レンジ×スピード)=釣果”みたいなイメージです。

季節とコンディションでルアーを選んで、レンジとスピードを合わせれば妄想はおしまい。 あとはひたすら投げて巻くだけ!

ただ投げて巻くのと、考えて投げて巻くのではやってる事の密度が違います。(←去年から少し成長しました(笑))

次回はブーヤーのニューカマーでトライしてみます!

KVDでは狙った魚が釣れたので満足! ボロボロになる程は使い込んでないですが、投げやすいし真っ直ぐ泳ぐし使いやすいルアーです(^^)

相変わらず10minutesは在庫切れなんですけどね(笑)

トップへ戻る