自分はバスが釣りたいですから! 『ヘドン マスキー クレイジークローラー』

先人の知恵

前にも同じことを書いてるかもしれません。

このルアーをゼロから想像して生み出すのってしっかり魚が見えていたんだと思います。

当たり前だと言われてしまいそうですが、本当に凄いですよね。

受け売りですが、どこかのマンガに『0から1と、1から2は全然違う』

そんなようなセリフがありました。

人の言葉をなぞり、それらしく合わせればそれなりにはなる。 けれど、それではすまない時が必ずくると。

その時自分の1を持っているか、いないか。 それに気づいた時、人の1を見た時、自分で起こす1の大きさに気づいた時、自分はどうするか。

捉え方はそれぞれでしょうが、まあ深いですよね。

釣りもきっとそうでしょう。 皆さんは自分の1を持ってますか?

自分はまだまだ。 その1が出来てから。 そこからがバス釣りのスタートなのかな~と、漠然と思ってます。

10minutes ONLINE(テンミニッツオンライン)池袋にあるルアー釣具店 こだわりのアイテムを揃えてお待ちしております。
トップへ戻る