寒くて釣りに行かなくてもメンテナンスは欠かさずに!『ベイトリール オーバーホール』

寒くても暑くてもリールは働いてるのです

冬はどうしても寒かったり積雪などで釣りに行く機会が減りがちですかね。

それならリールをこのタイミングでメンテナンスに出すのもアリです。

実は年末からずーーーーーーーーーっっっとリールのオーバーホール依頼が殺到しています。

バスはオフシーズンとしてエリアトラウトに行く人もいるみたいですからね。 オーバーホールに出すには丁度いい頃合いなんでしょう。

10minutesの記事でも何度か紹介しておりますが、シマノのマイクロモジュールギアはデリケートなパーツなので常に程度の良いグリスでカバーしてあげましょう。

近頃は個人SNS等でオーバーホールを受けている人もいるみたいですね。 どこに出しても誰に出しても最終的に自分が納得のいく作業内容ならOKです。

うちの作業は全てBOREDのオイルとグリスを使用し、分解組み立てを行う工具にも拘っています。 正直何百、何千台と作業しているとこの工具の良し悪しも実感出来るものです。

店頭での受け渡しはもちろん、宅配便を利用した作業も承っています。

試しに一台からでも全く問題ないので、シーズンイン前のオーバーホールお待ちしてます(^^)

リールメンテナンスサービスのコンセプト 10minutesのオーバーホールは一番にリールを長い間、いい状態で使えるのを目指したオーバーホー...
トップへ戻る