『ユニチカ シルバースレッドSAR』 アングラーの思惑をルアーに伝えるライン

シンプルに考えて重要な部分だと思うけど、どうでしょう?

ナイロンとフロロ、最近じゃPEもリーズナブルになって釣りの幅が広がった感。

バスに限らずルアーを動かすのは釣り人がどう考えているかが結局のところ重要なわけです。

切れにくい糸はありがたい話ですが、とにかく釣り人の考えが一番ですかね。

魚のポジションに合わせてルアーを選んで見せる。 魅せ方に合わせたタックルバランスを考えるわけですが、ラインもその一部。

全ては状況次第。 ナイロンが一番、フロロが一番、PEが一番なんて事はありえませんからね。

クランク一つとってもその状況でその人が考えたバランスで釣りをすればいいわけです。

硬い竿でも、柔らかい竿でも、ハイギアでもローギアでも。 細い糸でも太い糸でも、伸びる糸でも伸びにくい糸でも。 単純に全てはその組み合わせでしかありません。

そんなアレコレ考えてタックルバランスを思う釣り人の味方的なラインですね、シルバースレッド。

リーズナブルでしかもしっかり強い。 今回人気の300m巻き16ポンドと20ポンドを補充したのでお試しあれ!

10minutes ONLINE(テンミニッツオンライン)池袋にあるルアー釣具店 こだわりのアイテムを揃えてお待ちしております。
トップへ戻る