『相模湾アオリイカ ティップラン』 今年はアオリイカが好調みたいです。

昨日は臨時休業を頂いてアオリイカ釣りに。

いつも一人行動の私ですが、たまには釣具屋さんらしく、みんなで楽しく釣りに行きましょう~って企画も立てたりするんです。

そんな今回の釣りはアオリイカ!

そんなアオリイカ釣りですが。

お手軽で場所やレンジやスピードも考えなくていいので簡単な釣り。

難しいのはバランスですかね。

今回お世話になった船は相模湾一ウルサイ船(笑)

そうです。

あの船です…

ちょっと肌寒い昨日。

出発前は方舷に傾かないように、反対舷をバケツに水を入れたりして船を調整。

彼は朝一から欲しがる(笑)

必ずカメラ目線(笑)

息子君も乗船、いつになったら出航するのか?

今回は光るロッドでアオリイカに挑戦です。

さー行きましょう。

って、釣りする場所は港の目の前。

さーて、何本か釣れたところで。

???

???

違和感なく溶け込んでいますが。

普通に溶け込むヨウジ君(笑)

マグロと違ってドテラ流しですからねアオリイカは。

ちょいと手持ちぶさた感は否めません。

チョコチョコと船室から出てきては釣りして、おしゃべりして。

静かだな~って思ったら船室でサラダを食う(笑)

船に付いたイカスミを掃除している時が一番楽しそうにしていたヨウジ船長でした。

今回の目的である光るロッドでもしっかりアオリイカはキャッチ。

時間と共にイカのお触りは減っていき。

最後は丸のみマゴチで終了。

最後は港で。

ヨウジ君写真集で終了です。

そして気づく…

アオリイカの写真がない事に(笑)

トップへ戻る