『外房 松鶴丸』 あの感じは青物入れ食いになりそうな予感…? 

自分の中では毎週火曜日は釣りの日。

続ける事って案外大事だったりします。

毎週の対比。

比べる事で新たな発見だったり、予想がたてられたりするのかと思いますが。

いつも同じ状況じゃないから楽しいですね~。

外房を知りたくて通う。

ちょっとストイックにみられてしまい、辛そう、楽しくなさそうと思われてしまう事もあるかと思いますが。

しっかりと目的を持ち、その過程を試行錯誤。

辛い時があるからこそ、楽しい時がある訳です。

辛いに向かう楽しいと、辛いから逃げる楽しい、それとも別の角度に向かう楽しい。

釣りが好きって何なのでしょう?

昨日の火曜日はいい天気。

外房では少し深いレンジにバッチリと反応が出ておりました。

タモの準備もバッチリ。

ただ…

難しい(笑)

魚の不思議ですね。

サイトできたり、ドテラでなければ、他の要素で口を使わせられるかな?とか考えたりしますが、わかんないな~?

生きてる間にあの状況をなんとか言葉にできたらと企んでいますが。

そんな時は変化を待つって術しかないのが現在なのかな?

ルアーらしくどんどん攻めたいですが。

ちょっとずつ考えていこうかな。



魔の火曜日。

見事に完敗だったので。

妄想膝乗せでフィニッシュ(笑)

帰る前に別れのキスを済ませて。

また金曜日ですね(笑)


魚の反応が出ていますので、今後爆発する可能性も多いに秘めております。

大量か?ぼうずか?

入れ食いか?渋いか?

そんな事は行ってみて、やってみないとわかりません!

前日、釣果情報が良くても行ってみたらあれ?

って事は多いです。

そりゃー自然ですので。

それが釣りの醍醐味ですからね。

いつでも入れ食いで何も考えず釣れる釣りなんて魅力なしです(笑)

最後にですが。

私が最近ハマりつつある魚の解剖。

魚釣りへのヒントへの執着心なんですかね。

ふと思ったのですが…

浮き袋問題。

魚に浮袋があるってのは想像できるのですが。

まだまだ、私の包丁さばきが下手なので内臓ぐちゃぐちゃになっちゃうのであれですが…

青物は浮袋がないのか?小さいのか?

これってすごく重要な要素だと思うんです。

釣れる可能性を多い方を求めるのが私の釣り。

引き続き解剖実験の方も続けていこうと思っています。

魚は親父が全部食べてます(笑)

トップへ戻る