『外房ヒラマサ 松鶴丸』梅雨空からの夏空

こんにちは、竹入です。

なかなか時間が取れず、行けていなかった外房へ一ヶ月ぶりに行ってきました。


気持ちは、初の夏マサキャッチ!!

やる気満々の午前は、とろみはあちこち、海はなぎているが次第に激しい雨。

場所に到着してすぐに。

今回ご一緒していただいた、池袋みつわベーカリーの佐藤さん、初の外房フィッシュ!!

続いて僕の方にも

ジャックポット180HFSに元気に出てくれました。

最近はトップウォーターで魚に反応させる感じがつかめてきたので、もう少し探究していこうと思います。

ちょっと変な使い方をしている僕です(笑)

午後は、打って変わりカンカン照りの灼熱。

これが夏の外房か…

初めてなのに、懐かしいような

どんなに暑くても、一生懸命にテニスをしていた学生の頃。それと同じような感じ。

めちゃくちゃ暑くて汗かいても、ヒラマサを釣るために。

午後はキャスティングもジギングもまんべんなくチャレンジ。

鳥もかなり居てトップウォーターで釣れそうな感じ。

でも、ジギングでの魚からの反応が多かったです。

ジグに魚がじゃれつく事が多く、またこれも探究していこうと思います。

今回ヒラマサを釣ることはできませんでしたが、みんなでワイワイ楽しい感じの1日になりました。

少し落ち着いた感のある外房ですが。

魚が目視できるぐらいウジャウジャいました。

イワシも相当な数がいますね。

船の周りが鰯だらけって時もありました。

ちょっと魚が付いてなかった感じが残念ですが。

捕食者が付いたら爆発しそうな感じですね。

まだまだ外房に通いだして間もない僕ですが、噂で聞く夏の外房のイメージとは違い魚影は濃く感じました次回も楽しみです。

かなり魚からの反応は多かったのでチャレンジしてみてください。

岡本副キャプテン写真ありがとうございます(笑)

トップへ戻る