REEL OVERHAUL

リールメンテナンスサービスのコンセプト

10minutesのオーバーホールは一番にリールを長い間、いい状態で使えるのを目指したオーバーホールです。

多くのリールを見てきましたが、調子の悪いリールの原因はケミカルの劣化によるパーツの保護機能の低下での違和感です。

パーツが劣化してからではリールの最高のパフォーマンスを発揮するのは不可能です。

当店のメンテナンスで使用している、オイル、グリスは全てボアード製品になります。

油膜保護効果が高く、温度による粘度の変化がとても少ない化学合成油です。

高温の夏でも、低温の冬でもしっかりと潤滑、パーツ保護をしてくれます。

使用頻度にもよりますが、最低1年に一度はオーバーホールをおススメしています。

海水でのご利用の方は、更にこまめなオーバーホールをおススメします。

ご利用規約

作業をご依頼いただく際に必ず以下ご利用規約をご一読下さいませ。

リールオーバーホールご利用規約

作業内容の説明

作業の基本内容はリールのパーツを全て取り外し、洗浄と脱脂。

※社外パーツを組んでいても構いません。

ボアード製品での組み上げ。

こちらが基本の作業となります。

細かな作業内容等は店頭及びメールにてご説明いたします。

パーツ交換

パーツ交換が必要な場合及び、ご希望の場合は別途パーツ代が加算されます。

必要な場合は事前に、お知らせいたします。

予めご用意頂ければカスタムパーツの取り付けもいたします。

注意事項

電動リールやオールド系、レバーブレーキなど機種によってはご対応出来ない場合も御座います。

古いリールはパーツの供給がなくなっているリールもございます。

特にゴム系や、プラスティック系のパーツは分解時、破損の恐れがありますのでご了承頂いてからの作業になります。

ダイワ社製品は部分的にパーツの取り寄せができないので、お断りさせていただく場合があります。ご相談ください。

基本的にリールのチューニングはしていません。

料金(ベイトリール)

シマノ・アブガルシア:3,500円(税抜き)
その他メーカー、SW・海水での使用:4,500円(税抜き)
20160707_1664615_t20160707_1664617_t

料金(スピニングリール)

シマノ:6,000円(税抜き)
その他メーカーは事前にご相談下さい。

20160811_1698481_t20160829_1713041_t


宅配でのオーバーホールも承っております。

下記リンクより申込用紙をプリントアウトしていただき、必要事項を明記の上送料元払いでお送り下さいませ。

作業依頼申し込み用紙

一度メールにてご連絡いただけるとスムーズに確認が出来ます。
※お支払いは代引きでのみ承っております。
※往復分の送料と代引き手数料はお客様のご負担となりますので、予めご了承下さいませ。

オーバーホール依頼用、お問い合わせメールアドレス:reel-overhaul@10minutes-tokyo.com

【発送先】
10minutes
〒171-0021
東京都豊島区西池袋2-35-9
TEL:03-6912-8300
——————————————————————————–

作業内容のブログになります。

「リールオーバーホール」の記事一覧です。

Genuine Fishing Tackle "10minutes"
トップへ戻る