『外房ヒラマサジギング 新勝丸』 ヒラマサ絶好調。

2019年もあとわずか。

って感じがしない12月。

東京はようやく木の葉も色付き落ち葉もちらほら。

ようやく秋。

そんな感じが個人的にはしています。

さて昨日の外房釣行は川津の老舗ヒラマサ船の新勝丸さんへ。

午前船はチャーターとの事で今回は午後船のみ。

港について準備をして。

乗り込んで。

今更ながら。

いやーこれまた船がデカい。

私の記憶は前の船で止まってて。

しかも午後は私達5名だけ。

このお立ち台の広さは圧巻です。

一通り船の探検を終えて出船。

天気予報を眺める日は続いてますが。

曇り空で雨はなし。

思っていた以上に気温は高く凪。

さてどこら辺に行くのか?

これも船によって違うので楽しみな要素。

まずは浅瀬をキャストで攻めますが…

でも気配しかない。

水深を1段下げてみると。

ブリの小さいサイズの大群。

入れ食い状態。

の中に。

やっぱりいる。

ミディアムサイズのヒラマサ。

いかにブリ族を交わしてヒラマサを狙うか。

よっぽど活性がいいのか最終的にはジグが着底しない現象にまで。

ロッドの曲がりをみていると明らかに違う引き。

こんなにカメラマンが忙しいのも久々です。

水の動きに合わせて船のポジショニングも変化。

TB狭山店の岡ちゃんも。

昨日みたいに時化以外の日にも休ませてあげてね(笑)

いろんな意味でノリノリすぎる。

ヒラマサ4本のお見事。

マル秘釣法〇〇〇グラビティー炸裂。(笑)

色々と考えて、トライしてみてそれが楽しいですね。

最後は船長と。

楽しい時間は笑顔になっちゃいますね。

昨日は綺麗な満月。

やっぱりこの時期は午後船だけだと、時間が短すぎて釣り足りないです。


さて、毎週通ってて思いますが雰囲気。

雰囲気はいいです。

もちろん人間が管理している中でなく、自然の中なので絶対は無いですが。

雰囲気はいいです。

ジョセフさんのブログです。最近の記事は「明日はAMPM出船予定!!(画像あり)」です。

今回、お世話になったのは川津港の新勝丸さん。

田村船長は年齢も若くクイック感満載。

船も大きく綺麗で釣りもしやすいです。

初めての方でも釣りしやすいと思いますので是非とも挑戦してみてください。

デカいのもいると思います。

トップへ戻る