ホンモノと見比べてみて! 『Savage Gear / Line Thru Bluegill』

キープキャストでも話題になっていたあの

サベージギアよりリリースされているラインスルーシリーズ。

動画のようにトラウトが取り上げられがちですが、ブルーギルもあるんです!

フックの位置はお腹と背中で

口からラインを入れて上か下かでフック位置の入れ替えが出来ます。

比較的オープンなエリアで使うなら下側。 カバーが多かったりボトムでステイさせるような釣りなら背中側に。

フックサイズを多少調節したり、フェザーにしても面白いかも!

サイズ感はよく見掛けるブルーギル

手のひらよりちょい小さいサイズ。 ある程度のバスなら一口のサイズ感ですね。

若干重めではありますが、ミディアムパワー表記の竿以上なら問題なく扱えるかと。

お風呂で泳がせて満足しないように(笑)

10minutes ONLINE(テンミニッツオンライン)池袋にあるルアー釣具店 こだわりのアイテムを揃えてお待ちしております。
トップへ戻る