小さな魚雷 『へドン ベビートーピード』

プリスポーニング、スポーニング、ポストスポーニング。

全体的に多くのバスは産卵は終了かな?

次はブルーギルの産卵ですね。

そして、バスの適水温まで高活性が続く時期。

トップからボトムまで。

難しく考えないで、できるだけ簡単に。

バスの生態は研究されているので、後は魚に合わせるだけですね。

改めてベーシック。

これも唯一無二の存在ですね。

スピニングタックルにホイってキャスト。

ただ巻きでも、チョンチョンでも。

今となっては懐かしい感じです。

ラインアイは垂直で少し斜め浮きなルアー。

リアにペラが一枚ついてるので移動距離も自由自在。

10minutes ONLINE(テンミニッツオンライン)池袋にあるルアー釣具店 こだわりのアイテムを揃えてお待ちしております。

使い方も正解や不正解はないですし。

このルアーが特別に釣れる訳ではないし。

ただ、眺めてると感じるんだなぁ~。

ここから生まれる可能性を。

トップへ戻る