ヒラマサの残像が… って考えこむ私

みんなにいじめられすぎて悔しいです(笑)

ボーズ、マルボーズ、ツルツル!!

あれ、入っちゃいましたね闇に?

くそー!(笑)

あの感じの魚は今まで諦めてた感じなんです私。

1/5ぐらいで針に掛かればなぁ~って。

運ってやつにお任せ?

って、久々に考え込む私。

運に頼ってても上達しないし。

何かこちら側でできる事があるのでは?

私はヒラマサのトップはジョイクロのイメージ(笑)

私はですよ(笑)

別に正解も不正解もある訳じゃないんで(笑)

よくバスもジョイクロをS字に追尾してくるじゃないですか。

今回のヒラマサもジャックを追尾してくるわけですよ。

その時は頭の中が無意識にフル回転。

時間との勝負ですからね。

バスと違ってドテラ流しですからね。

2回目のキャストはナシ。

チャンスはチェイスした時だけです。

その短い時間でどんな要素で口を使わせるか?

難しいですね。

今回は2回チャンスがあったので観察してましたが。

ルアーと魚の距離感ですかね。

近くもなく、遠くもなく一定の距離な感じ。

これはバスも一緒ですね。

両目でルアーを確認できる距離感なのかな?

視力と魚眼レンズ、光の屈折率などをプラスすると。

んぅ~なんかできそう?(笑)

どうなんだろう?

って、私が信頼してる、しっかりバス釣りをしてる仲間に聞いてみる。

ほぉー(笑)

うなずく私。

でもな~。

波っ気もあるしで難しそう(笑)

でも、その考え方は色々と辻褄が合いそうな理論。

まぁーこんなチャンスがあれば少し試してみるかな?

でも、新しい事やるのって勇気がいるんですよね。

だって、釣りたいじゃん(笑)

できればこっちの針に掛かってくれる魚の方がイージーだと思う私。

魚に考えさせる暇を与えない(笑)

どの角度でルアーを見せて、こんな角度にしたらこうなるかな(笑)

でも、なるべくルアーは魚に見つかりやすく。

でも、見せてもダメだし、考えさせてもダメなのかな?

なんなんですかね?ルアーフィッシング(笑)

このあべこべ感がたまんないです。

トップへ戻る