『外房ヒラマサ 新勝丸』諦めません!

こんにちは、竹入です。

釣れなくて悔しい思いをすると…。

釣れるまで通ってやる!!って頑固になっちゃいます(笑)

ということで、今回も外房川津港 新勝丸さんへ行ってきました。

ジョセフさんのブログです。最近の記事は「明日AMPM出船予定(画像あり)」です。

釣果情報を見る限りでは、比較的安定してヒラマサの顔は見えてると思います。

海の感じはどうなっているかな?

通しでの乗船。

海は濁りが港前にはあるものの、ある程度進むと濁りも取れ青い水色。

風も朝から結構吹いてて、潮は場所によって1~3ノット。

前回と違って場所によって濁りも取れ、潮もかなり流れていて。

入れ食いだったイナダ、サンパクたちもぽつぽつ。

濁りの取れた潮にはシイラがいたり。

思った以上の変化に手探り状態…。

やることは決めていったけど…完全にハズした予感。

だいたいそんな事が多いですが(笑)

テンポよく外房に通っていても分からないことだらけです。

午後船。

風はさらに強くなって、海も時化て釣りのしづらい状況。

ただ、午前よりも魚からの反応は多く、開始早々に同船された方がヒラマサキャッチ。

船中ではイナダ、サンパクが立て続けに釣れています。

午前同様潮が早いため水深に対しては若干重めのジグを使用。

スキルロングは底取りしやすくてこんな時は楽ですね~。

10minutes ONLINE (10ミニッツ オンライン)東京、池袋にあるルアー釣具店 アメリカンルアーとG.Loomis、ヒラマサルアーを取り揃えております。リールのオーバーホールや修理、ロッドのガイド交換などもやっております。

移動、流し変えを繰り返しますが、なかなか本命のヒットは遠く…。

日が傾くにつれて鳥山発見。

大きそうな魚がついている気配はありませんでしたが、何箇所かわちゃわちゃしていました。

最後までやりきった…結果は負けです、ヒラマサを釣ることはできませんでした。

いい感じだと思ったけどな…。

悔しいけど、自分には釣りに行くことしかできないので。

また来週!時化ないでくれ!!

トップへ戻る