『G.Loomis GLX Gルーミス』今年最後の入荷ですかね。

怒涛のリールラッシュ。

さすがにあの量が目の前にズラッと並ぶと迫力がありますね。

パーツ待ちのリール以外は後4台。

本日パーツも入荷してきたので。

お預かりいただいている方へは終わり次第、順番に連絡させていただきます。

親指も回復してきているのでロッドの方も巻き巻き。

Gルーミス GLX JWR

JWRはこの2本が入荷してきました。

GLX803CとGLX804C

どちらもレングスは6.8

パワーがMHとH。

スタンダードなテキサス、ジグロッドって感じでしょうか。

剛と柔どちらも兼ね備えた、とてもバランスのいいロッドがGLXですね。

10minutes ONLINE(テンミニッツオンライン)池袋にあるルアー釣具店 こだわりのアイテムを揃えてお待ちしております。

Gルーミス GLX MBR

Gルーミスらしいテーパー、マグバステーパー(MBR)

ロッド選びでも重要な要素ですね、日本だと調子ですかね。

根本から曲がるのか、先だけ曲がるのか。

その違いでどうなるのか。

これも、難しい物で人により感じ方が違うのは事実でしょうが。

高次元で万能なのがMBR。

ジグ、テキサス、スピナーベイト、フロッグ、ペンシルベイト。

どんなルアーでも卒なくこなすテーパーに仕上がっています。

バスはもちろんですが、ボートからのシーバス狙いなどでも活躍してくれること間違いなしのルアーロッドになります。

10minutes ONLINE(テンミニッツオンライン)池袋にあるルアー釣具店 こだわりのアイテムを揃えてお待ちしております。

Gルーミス NRX JWR

NRXは現状インプレも少なく、まだまだ謎の多いロッドのひとつでしょう。

結果、趣味で遊んでいる釣りなら、釣り竿も趣味嗜好品とほぼ変わらないのかなって。

お酒も好きな人、嫌いな人がいて。

ビールが好きな人、日本酒が好きな人、ウイスキーが好きな人、お酒は全部好きな人。

いろんな人がいる訳です。

ただ、自分との気持ちの戦いの中で選ばれる道具。

ここは妥協の許されない世界。

自分の中での最後の出逢い。

そんな1本なのかもしれません。

10minutes ONLINE(テンミニッツオンライン)池袋にあるルアー釣具店 こだわりのアイテムを揃えてお待ちしております。
トップへ戻る