通いなれた道 『外房ヒラマサ 松鶴丸』

今年も残り1か月ちょい。

目標達成に間に合うか?

年内には間に合うのか10kgオーバー?

年内中で外房に挑戦できるのは後数日のみ。

諦めずに頑張ろう♪

通いこんだ道。

もうナビなしでも覚えた大原港までの道のり。

通いこんだ分、道を覚えるまでに成長した。

今年はほとんどの休みをヒラマサに全て注いだ。

バス釣りは覚えているだけで4回。

フライフィッシング2回。

アオリイカ2回。

GT1回。

それ以外の全ての休みをヒラマサの為につぎ込んだ。

釣れなくてしょげてた時も、訳も分からず釣れた時も、釣ってやった感満載の時も。

全てが自分のとっての財産。

またもやお母さんのドアノックでの目覚め。

ルンルンで港に行き出航まで車で寝るのが自分のスタイル。

今回もお母さんのノックで目覚める。

「よく寝てたわよー」

ありがとうございます、いつも起こしてくれて♪

そして急いで準備して最近の定位置に乗り込む。(船長の横で最近のお気に入り場所、よく釣れる気がする―?)

って言っても道具は最小になので時間もかからず。

いつもは2タックル。

_mg_6859

今回は実験の為に3タックルを持ち込む。

キャスティングは安定のリップルフィッシャー、アクイラ815(アクイラ81七里カスタム)

ルアーはもちろん信頼のマッドキャップブロス。

_mg_6860

ジギングはお気に入りのセルフィッシュ613。

これと625を今回は。

そしてコテツSP。

「ルアーの色なんて何でもいいさ~!」 そんな事をいつも書いていて、今回もオリジナルカラー? 以前のブログでも。 オ...

さてと今回も大原沖かな?

ストラクチャー(地形)の変化を探る。

40m→30m→20m→30m→40mザックリとこんな感じを船で流す。

バス釣りが好きな自分にとって、ヒラマサは近い物がある。

最初はいつもと同じで、キャスティングとジギングを交互に。

しかし、どうもトップレンジには出る気がしない。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-11-23-11-01-08

投げないと釣れないのはわかっているが、そこは野生の勘。

そして今回は実験もしたかった。

潮先でのジギング攻略。

単純に考えれば潮先にルアーを送り込むと有利だがルアーを操りづらい。

自分が自分に与えた今の課題。

ここを攻略したらより釣れるようになるか?

基本的にジギングよりキャスティングの方が好きなのであまりやってなかった事なので。

その為にセルフィッシュ625を持ち出した。

これに合わせたのはスキルロング。

上手くイメージに合えば。

って早速ジャレついてきた。

ってのらなーい!

んぅー悔しいし、いつもそうだ。

キャスティングの次はジギングのらない!

新たな課題。

急ぐことはない。

ひとつずつクリアしていけばいい。

そして、新たな課題は自分のレベルを上げてくれる。

払い出し時は。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-11-22-14-30-57

魚に追われジグが暴れ出し。

掛けた瞬間にヒラマサだとわかる引き。

やっぱりヒラマサは甘く見てはいけない別格だ!

セルフィッシュの613が綺麗に弧を描く。

そして絞り込まれる。

もう曲がらないよーって域まで何回曲げたか。

セルフィッシュシリーズは見た目以上に、ものすごい復元力があるロッドだが上限はある。

基本的にルアー釣りなのでロッドのセレクトはルアーありきの考え。

気持ちよく、自分の想い通りにルアーを操れる事に重点を自分は置いている。

ただ、先日もそうだったが相手はヒラマサ。

久々の2日連続での釣り。 もう我慢ができず外房に。 外房の釣果は気にしてないのですが、天気が気になっちゃって! 先週も行き...

ブラックバスとは訳が違う。

言い方が悪いがブラックバスは、どんなにバランスが悪くても何とかなる。

ヒラマサはそうはいかない!そこが悩むところであろう…

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-11-22-12-37-10

今回はばらさずしっかりキャッチ。

このサイズでも引くことを再確認。

どんな化け物に挑戦しようとしているのだ自分は…

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-11-22-12-21-26

それとコテツSPで最初のキャッチ。

やったぜ!

「コテツさんお先―♪」

_mg_6871

その後は北寄りの強い風が吹き出す。

いかにも外房らしい。

一瞬にして波が立ち、海の状況が悪くなる。

今まで1流し30分やっていた根を1流し10分ぐらいで終わる感覚に。

ここでうまくスイッチできるかも釣り人の力量だが、まだまだだな自分は。

そして、風が止み太陽が…

凪。

変な天気だ。

って午前船終了。

午後船はお休みでした。

なんとなくですが。

ホントになんとなくですが。

今年は真剣に通ってみてヒラマサが見えてきた気がします。

これは自分で現場に通っての意見。

釣りなんて、所詮自己満の世界だけど努力するのは何でも同じ。

自分だって浅田真央ちゃんぐらい努力してるつもりです。

たまたまかもしれないが、しっかりと結果はついてきている。

コンスタントに釣果は出ている。

このまま、続ければ夢まであと少し…

頑張るぞー♪

_mg_6864

これもシンヤ船長のおかげです。

いつもありがとうございます。

ご挨拶&スケジュール|ヒラマサジギング船釣りなら外房大原港の釣り船【松鶴丸】|千葉県いすみ市|外房いすみ市大原沖の器械根を中心にルアー・ジギングでヒラマサ・カンパチを釣りあげる!

そして夢を共にするのもこの船と決めてる。

宜しくね~♪

そして、生意気な自分に付き合ってくれる皆さん。

感謝してます。

それと忘れちゃいけない。

安西先生の存在。

スポーツは大っ嫌いだし、マンガはあまり見ないけど。

いつもくじけそうになると、安西先生の言葉がよぎる。

『スラムダンク』よいマンガだ。

近いうちにここまで通ってみてのヒラマサの自論を書いてみようかな?

おそらく、普通な考えなんだけど、今の感じ的に普通ではない考えの感じなので。

悩み人のお助けになればいいかな。

トップへ戻る