こりゃ目が離せなくなってきました! 『外房ヒラマサ 松鶴丸』

残るはラスト1回のチャンスかな?

ラスト2はこんな感じでした!

その前に。

ヒラマサプレッシャー高いよ~

自分は今年、特に力を入れた釣りが『ヒラマサ』釣り。

厳しい道を選択しました。

でも釣りに通いこんでいるステキなアングラーともいっぱい出会えました。

だから、釣れないの怖いっす…

勝手に妙なプレッシャーが…

でも、がんばってイコー♪

ザ真ん中!いつもの定位置に乗り込み出船!

昨日は少し暖かめ。

なんか変な感じ。

もう冬だよなぁ~?

雪なんて降る気がしない。

表層の海水温は前回より若干下がり18℃。

大原沖の根回りから。

ヒラマサ狙いですね。

まずは1本サクッと取りたい!っていつも思う瞬間です。

朝のうちは風も残っていて船がいい感じで流れますが。

ジグのスカスカ感は否めません。

1流し、2流し…

おかしいなぁ~?

お触りもナシ。

時折、船長の魚探をチラ見…

釣れる気しかしないんだけど…?

もはや、あの地形を見せられて釣れない気はしません(笑)

ベイトの反応があれば更によしって感じ。

移動の時はチラ見、釣りの時は妄想。

シンヤ船長が「釣れた―?釣れた―?」

いやいや釣れてないでしょ!

ちょいちょいプレッシャー(笑)

そんなんが楽しいです。

そしてお得意の払い出しの流し。

この場面はもうブレません!

リップルフィッシャーのセルフィッシュ。

ステラ10000PGとPE4号、リーダーフロロ60lb。

MGクラフトのスキルレオンの組み合わせ!

これは自分の鉄板パターン!

まずはこれでって感じ。

やったー。

ラッキーヒラマサさん♡(ジグはもう目もなくボロボロ)

何とか午前の早めの時間にGET。

少しホッとした瞬間ですね。

1匹釣ったら実験コーナーに移ります。

自分の不得意の克服。

なんかしら考えながらですかね。

でも続かない。

まだまだです。

午前船終了…

さて午後船。

自分は猫アレルギーなのでお触りできませんが人懐こく可愛い看板猫。

さーて行くぞー。

っての前に体力回復の為に寝ます。

そして盗撮される…

こんな寝方する人初めて見ました…

爆睡。

なんか噂では聞いてましたが…

イワシの群れ。

鳥も怪しい動き。

そんな中。

午後はこの子から。

イナダさん。

気持ちイイ当たり方。

練習中のブリードのオッターテイルにて。

このジグも秘めたる物はあるな。

もう少しだな?

少しすると凪。

いいか悪いかわからんですが、ジャックポット投げ放題。

でろよーって念じながら。

でないんだなぁ~。

ここで船長大移動。

大原港を北上して台東方面。

そこで目にしたものは…

これでもかってぐらいのイワシの群れ。

でも…

そうそう追われてないでピチャピチャキャピキャピしてる奴です。

こりゃ難しいパターンです。

琵琶湖のチアユなんかと同じなのかな。

この感じは難しい。

なんかの変化のタイミングが欲しい所。

とにかくもの凄い大群。

風と潮には期待できないので光量の変化に期待しますが…

残念でした。

sunset

久しぶりに綺麗な夕日を見ての釣り終わり。

やりきったかな。

今日もシンヤ船長ありがとうございました。

ご挨拶&スケジュール|ヒラマサジギング船釣りなら外房大原港の釣り船【松鶴丸】|千葉県いすみ市|外房いすみ市大原沖の器械根を中心にルアー・ジギングでヒラマサ・カンパチを釣りあげる!

さて、このイワシたち間違いなくキーになるはず!

何か状況をガラッと変えてくれる感じが欲しい!

あれ?

今日の夜中から南風じゃない!

しかも木曜日、金曜日。

残念ながら金曜日の祝日は船がでれるかな?

安全を考えると…

ギリギリで土曜日からは出れるか…?

なんかありそう…

勝手な胸騒ぎ。

さーてラストは29日!

自分の今年の釣り収め。

全力を尽くすのみです。

しかしヒラマサ思い通りに行かない。

まだまだ上はある!

だから頑張れるのかな。

最後は釣りも精神論です。

『魚を釣りたいなら、釣りに行く』これが一番大事な事ですね。

トップへ戻る