今年は釣りに行ったなぁ~。 外房ヒラマサ週1です。

残念ながら釣り納は不発。

でも、今年2016年は釣りしたなぁ~!

自分もなんとなくまとめ記事です。

『Bass』

覚えてるだけで4回ぐらいかな?

霞水系に2回、琵琶湖1回、弁慶1回。

すくなっ!

なんか、バス釣りのテンション上がらずでした。

出来上がっちゃった感はあるかな…?

こんな感じのフワッとした感じのバス釣りが好きだ。

春の訪れを感じに。

この感じのバス釣りは好きだなぁ~。

年取ったな~花が愛しく見えるお年頃♪

ヒラマサに続き、琵琶湖もトップレンジに嫌われたし。

狙ってたんだけどな~!

最終日の晴天を。

これ実はザラでバス取ってたらカタログにのる予定だったんです?

日本では最大級のバス釣り場!

魚の状態、気持ちを想像して自分の妄想との答え合わせ。

しっかりと返答があるのも琵琶湖の特徴ですね。

決してルアーじゃありません!

アングラーの考えがあって、初めてルアーが生きてくるんです。

それと話題の弁慶大会。

先ほどは大会のまとめ記事。 今回は大会に初参戦させてもらっての選手側のレポートになります。 まさか自分が大会に出るとは驚...

実はわざとムカつく感じで記事書いてみました。

大変に余計なおせっかいですが、人の釣り方を見たらわかります。

それじゃー釣れない!

何も考えてない…

なんとなくのイメージ、流行り、釣れてるルアー。

やはり、今のバス釣りを見ていると勿体ない感じがします。

釣りたいのか?釣れなくてもいいのか?よーわからんです?

ちゃんとしたバス釣り理論に気付いてもらえたらなぁ~って思ったんですが。

裏目に出たかな?

しっかりと大会での予想もしてたんですがね~。

『アオリイカティップラン』

この釣りは完璧だ!

後は美味しく食べる事と、楽しく釣りすること。

ちょっと料理に興味を抱きだす自分。

ダメだ!

包丁にこだわりだすから!

『GT』

これは久しぶりの釣り!

極論するとGTは楽しいに決ってる!

自分が釣りの好きな要素が満載なんだもん!

ストラクチャーの変化。

これがたまらん。

まずはエンジンブローから始まり。

沖縄最終日の夜にステーキを食いに行って、いい大人3名迷子事件。

最後は無言になって、キャストしてたけどGTは見られず…

また来年だね♪

『キハダマグロ』

やっぱりこの釣りは苦手かな…?

どうもベイトについてる魚は苦手。

キャストもなかなかできないので、どうも悪い癖で違う方向性の楽しみ方に…

でも、ほんとにおもしろい船長!

船長、いつもうるさくてごめんなさい🙇

『フライフィッシング』

なぜかやり始めた釣り。

結果はまだないけど…

これが楽しい。

憧れのリールも買ったし。

これはこれかな。

ヒラマサ♪

今年は特に通った。

習うより慣れろ!

行かなきゃ釣れねー!

ざっと30枚強。

だいたいですが、週一は外房に!って感じですね。

そりゃーお母さんにもいじられるようになります。

「今日はどうだったのぉー~? また釣れなかったんでしょ~! どうせ小っちゃいんでしょ~」 港に戻るとサラッと厳しいお言葉…

嫌いじゃないからいいです!

いつ褒めてくれるか楽しみなんです♪

ご存知かと思いますが、いつもいじられ役なんで。

30回は少ないのか多いのか微妙な所ですが…?

自分の中ではベストを尽くしたのでは?

いける時に行く!

釣りたいから行く!

そんな想いを前面に押し出してくれたなヒラマサは。

釣れないのを恐れていても成長はないし。

釣れないのが自分の糧。

結果は半々かな?

今年の前半は釣れなかったなぁ~?

トップレンジに出るけど、針にのらないパターン!

最初の1匹まで遠かった~。

ダメだった―、またダメだった―、そろそろ凹むよ自分、もう外房怖い、これ以上は釣具屋の名誉に係わる!

釣れないブログを何回書かされたことか…?

ジグでサラッと釣れて、更に悩んだもんな~。

最終的には意地でしかなかったです。

後半戦は乗っちゃったね。

その中でも最高に釣ってやった感があったのはこの日!

先日の大失態から数日... 悔しさと、ムズムズ感しかない日々。 おそらく、一緒にいる徳は悟ったのであろう。 「行っ...

釣れない気がしなかったもんな。

でも楽しいですヒラマサ。

まず言い訳はできない!

魚は絶対にいる!

釣ってる方もいる!

じゃー何が…

自分が下手くそなんだとリアルに教えてくれる魚。

後はヒラマサのいいところは、アングラーのレベルが高い!

釣れないからだと思いますが、しっかりとした自分の考えと筋があるんです。

言っても大体の道具立てはみな一緒だし。

その中でも釣る方は釣るんだよなー。

自分も一人で行く事が多いですが。

見てると、またこの人いる、あの人いる!

しかも、諦めずに黙々と釣りをしてる…

極まった変態です。

自分もそんな姿を見て負けてらんねーって思っちゃうもん。

上手になりたかったら、最低でも人の2倍は努力しないとね。

なかなか釣れないヒラマサを釣りたいから、通いこんで釣りして。

釣れた1本の魚の価値は…

そこがこの釣りの魅力だろうな。

それに初めての外房挑戦者も。

いい笑顔いただきました。

これが釣具屋やってて最高の瞬間かな。

それとは対照的に、後半戦は悩み人も参上(徳&コテツコンビ)

誰もが経験あると思います、ヒラマサ氷河期時代(笑)

わかるよ!

そんな事をお店でセッションするのも楽しいです。

もはや今日もヒラマサが頭に…

こりゃ長くなるぞ~ヒラマサブーム♪

来年も続くな…

さーて来年はどんな魚が答えてくれるか…?

自分だけの魚がいるはずだもんね。

目指せ松鶴丸レコード!

ライバル多いぞー♪

トップへ戻る