よくある質問にお答えします。 『Gルーミス / Gloomis』

確かに悩みますロッド選び。

じゃー何が一番良い?

難しい質問です。

自分はバスロッドも極論ですがバスロッドとして売っているのであれば何でもいいかと思います。

『弘法筆を選ばず』

そうそう、釣り竿なんて何でもいいんだ。

ただ。

どーでもいいわけじゃないんだな(笑)

先ほどのリールと一緒です。

魚を釣るのは簡単ではないです。

だからできるだけの努力をするのが、こちらでできる準備。

道具を駆使する趣味なので道具選びも全力です。

そして、釣りの言い訳をしない為にも自分が最高だと思う道具を使う事です。

最終的には選ぶのは自分です。

素直に自分がいいと思ったロッドが最高なのは間違いないでしょう。

自分の好みです。

ちなみに自分はグラスロッドが大っ嫌いなので絶対にいいと思いません!

でも、グラスロッドがいいって方もいますよね。

アングラーの数だけ考え方があるので。

別に意見がみんなと一緒じゃなくてもいいではないでしょうか?

特に多い質問にお答えします。

この質問は特に多いです。

ルーミス、キスラ―、ノースフォークコンポジットどれがいいですか?

実にストレートな質問で嫌いじゃないです(笑)

でも自分はルーミスが好きです!としか返答できません。

みなさんの一番は僕が決める事じゃありませんから。

自分の1番は決まってますけどね。

わかりやすく言うと。

吉野家、松屋、すき屋どれが美味しいですか?って質問に似てる気がします。

ほんとに好みです。

自分が美味しいと思うの食べてください。

釣りは曖昧な事だらけです。

ロッドも究極は自分で作る事です。

ブランクが同じでもガイド、リールシート、グリップの組み合わせで別のロッドになります。

ガイドでも様々な種類とサイズ。

チタンSIC、ステンSIC、トルザイト、AGS。

KL、KT、KW、AT、L、LN、Y、MNと種類も沢山。

ロッドで悩むのであれば自分で改造するのもいいですね。

ロッドも自分で悩んで、作ってみると目が肥えてきます。

あぁーってね。

そうです。

道具を理解するためには、自分でやってみる事が大切なのかもしれません。

ロッドだったらビルディング。

リールだったら分解。

ルアーだったらバルサ削り。

ラインだったら引っ張り合い。

自分で感じたことに素直になれば自分にとっての最高の道具が見えてくるかと思います。

おすすめ機種のご紹介。

新しくなったGLX。

その中でもダントツ人気のこの2機種。

782MBRと783MBR。

オールラウンダーの極み。

お店の在庫も店頭に並ぶだけとなりました。

10minutes ONLINE(テンミニッツオンライン)池袋にあるルアー釣具店 こだわりのアイテムを揃えてお待ちしております。

こちらもラスイチ!

旧GLX802JWR。

68レングスのMパワーなので汎用性は割と高めです。

そして値段も少し安いのがGoodです。

売れなかったら自分が買います(笑)

10minutes ONLINE(テンミニッツオンライン)池袋にあるルアー釣具店 こだわりのアイテムを揃えてお待ちしております。

少しだるいのが好きな方はこちらも入荷してます。

E6Xの783MBRこちらも定番番手。

10minutes ONLINE(テンミニッツオンライン)池袋にあるルアー釣具店 こだわりのアイテムを揃えてお待ちしております。

今後も続々と入荷予定ですので楽しみにしててください。

トップへ戻る