今期の遠征1発目! 『沖縄GT ブリーズ マチャミ船長』

「沖縄の海は俺が温めておいたから!」

野口先輩にそんなプレッシャーを入れられつつ。

やる気満々で今季初の沖縄GTに夢を描く少年たちの旅が始まった。

GTフィッシング…

自分の中では究極なルアーフィッシングがGT。

鯵の化け物。

ルアーフィッシングの対象魚としては、トータルバランスで頂点に君臨する魚ではないかと思う。

そんな、魚だが誰にでもチャンスはある!

この釣りに必要な道具。

『誰よりも、GTを釣りたい欲望』

『誰よりも、キャストし続ける体力』

『誰よりも、諦めずに信じられる心』

そう、どんな釣りも同じだが最終的には精神論!

いい日も、悪い日もあるだろう。

でも、そんなの言い訳に過ぎない。

その日のベストを尽くす!

最強のキャスティングタックルに100g以上のルアーを付けて1日振り回す。

脳の指令に体が付いていかない…

自分の想いが脳に勝つ瞬間。

自分の想いが全ての限界を超える瞬間。

なんて自分は釣りが好きなんだ!

俗に言う『真の釣りバカ』が現れる。

誰もがチャレンジできるルアーフィッシングの最高峰。

是非チャレンジしてもらいたい釣りである。

羽田発→沖縄行き。

前書きが長くなりましたが…

羽田の始発で沖縄へ。

海外もいいけど、やはり国内はらくちんです。

前日に寝てないメンバー飛行機の中では爆睡。

沖縄は近いねー。

空港で船長がお出迎え。

おっ?チャラさが少し消えた?

そして、飲み物を購入して、もう一人のメンバーと合流して早々に船に乗り込む。

出発!

なんか天気が微妙な予報でしたが…

あちー!

曇りのち雨じゃないんですか?

寒いかと心配したのが…

またもや爆睡。

この2人は3秒あれば寝ます(笑)

あれまHAPPY号にもアヒルが。

あれ?

どっかの船にもいたな?

さーて見えてきたよ慶良間諸島。

沖縄本島から1時間ぐらいかな?

さてやりますか!

1年ぶり~(笑)

場所を変えるたびにローテーしながら。

おっと船の後方で。

そして、先陣を切ったのはこの男!

ストライクプロのシンキングミノーでGTでした。

JINさん初GTおめでとうございます♪

そしてこの男も。

ベテランヨッシーも

さっくり。

なんだ?カーペンタールアーかな?

最後はZARDの負けないでを聞きながら。

キャストを続けましたが…

そしてストップフィッシング!

半日で2本。

まずます。

まだ、この時は余裕を見せるポコ3人でしたが…

そして、おめでとう会♪

オリオンビールと沖縄料理で宴の時間だ―。

って体力の残ってない5名は早々に寝床に付く…

そう、明日の為に!

2日目…

わかっていたがめっちゃ雨…

そして寒すぎる(笑)

昨日の暑さが嘘のよう。

もちろん連絡を取り合い、完全防備をみんな持ち込む。

それにしても雨は嫌い。

いくら沖縄でも寒いのよ。

そしてやらかすこの男…

アカレンジャー!

せっかくのチャンスをものにできず…

そして本日のファーストキャッチは…

キイロレンジャー!

2本目でサイズアップ!

良かったねJINさん。

続けとクロレンジャーも。

今日一の豪雨の中のファイト!

カッコイイぜ♪

まぁ―そうなるよね(笑)

30オーバー!

ヨッシーおめでとうございました!

残るはアカレンジャー、ミドリレンジャー、アオレンジャー!

通称ポコ3!

でも、雨もMAX!

いったん港に戻り小休憩。

トラブル発生!

自分の一眼が…

壊れた。

あらら…

そしてその後はポコ3は投げまくる!

アカレンジャーのルアーにGTが突っ込む!

のらねー!!!

もってねー(泣)

あぁ―。

でも、まだ時間はある!

力の限り。

体力の続く限り。

腕が上がらなくなっても!

諦めねー!

最後の流し…

アオレンジャーが待望のHIT!

おぉー!

引いてはいるが…

あれ?

もしかして?

お疲れさまでした。

1日半で4本!

上出来でしょう!

でも、悔しいポコ3名…

最終日はみんなで本気で飲んで食いまくる!

いやー。

楽しい。

でも。

睡魔が…

雨、風にGTタックルを振り回す。

みんな体力の限界を迎えていた。

そして2名は。

悔しすぎるのでドンッと!

ステーキを食らいに行くのであった。

それぞれの感情を胸にしまい帰路についた。

thank you マチャミ♡

いつもお世話になっているマチャミ。

ちょっと?いやかなりチャラいが熱い男である。

だいたい話せばわかる。

自分たちが投げ切れるのも。

この男が一番諦めない男だからかもしれない。

また来年も宜しくお願いします。

予約は完了だ!

みなさんも挑戦してみてください。

釣れんかった~!

あぁ―

釣れんかった。

チャンスを2回ももらったのに!

悔しい。

でも、全力は尽くしたと思う。

だから気持ちはいい。

あれ以上に自分にできる事はない。

今は笑うだけで肋骨が痛い。

肩も上がらない。

今回のノーフィッシュポコ3は次回の釣行に夢を描いて。

今回、キャッチした2名は更なる大物を夢見て。

ただそれだけの事。

GTフィッシングに言い訳はない。

これが現実。

やりきったから自分の結果を認められる。

なんてステキな釣りなんだ。

トップへ戻る