『ロッドガイド交換、修理』 こちらの方は店頭でご相談ください。 

リールの作業の方はだいぶ落ち着いて残り3台のお預かりになってます。

バスルアーの定番どころもかなり補充しました。

特に人気のあるルアーではないので、ルアーの方は少しづつ文にしていきたいと思っています。

ロッドの修理の方もフル稼働しております。

ガイドリング割れ、ガイドフレーム抜け、スレッド、トップコート劣化といった普通の修理から。

最近だとちょっとした仕様変更のご依頼が多いですかね。

必ずしも売っている商品がベストではないって事ですかね。

MCワークスのロッドはバットガイドを#30~#40へ。

リングサイズ30だとスプールは8000番ですかね、14000だとちょっと辛いかもですね。

XGギアのスプールを変更するのも解決方法ですが。

思い切って、バットガイドのサイズを上げるのも解決方法のひとつ。

自分で使う物なので、自分で考えて、自分が使いやすいようになればいいかと思います。

お店の方で相談させていただき、私は頼まれたように作業させていただきます。

こちらはガイド交換のついでにスレッドのカラーチェンジ。

何年も使ってると流石にトップコート白濁したり、クラックが入ったり、スレッドもボロボロになったりです。

新しいのでもいいけど愛着もあるし、気に入ってるし、保証期限も過ぎてるし、せっかくだったらオリジナリティーを。

ご返却時間ですが、早い方だと思います。

ご依頼の方お持ちしております。

最後に注意点ですが、ロッドの売価が高い物、安い物でも作業代金は変わりません。

新しい物の選択肢も視野に入れておいてください。

まずは店頭にてご相談ください。

トップへ戻る