『東京都カンパチジギング』 Drスランプ アラレちゃん

私の中で釣ってみたい魚だったカンパチ。

やってみたいけど…

なかなか挑戦するタイミングがなかったのですが。

今回、ありがたい事に釣りバカテスターのお誘いがあり悩んだ結果…

そりゃー行きますって事で(笑)

そう、やってみたいって事で道具だけは先行で購入していた私。

何年道具を寝かせたのであろうか?


出船は伊豆の下田。

暗いうちに出船して、船の中で爆睡。

エンジン音が変わり起きたら。

東京都って感じです。

釣り人だと地図を見る事が多いかと思いますが。

関東だとやはり、地形でワクワクしちゃうのは外房と今回の伊豆諸島でしょう。

地形がずるいですよね。

これまた東京都ですからね。

プチ遠征な感じもまたいいです。

ただ、ちょっといつもより深め。

水深だと100m前後。

手巻きでちょうど気持ちいいゾーンでしょうか?

ただ、潮が飛んでるってやつです。

もうね、海と空を見て想像するだけで釣れそうな感じ。

風と流れと光。

自然と時を感じる。

最高の休日です。

さてさて、今回最初にドラグ音を鳴らしたのは…

セカンドステージのテスターになってノリノリのこの方。

大きいのか、小さいのか、よくわかんないですがカンパチ。

カンパチ初見の私にしたらいいカンパチです。

それにしても、引くんですね。

これを引き金に。

セカンドステージテスター原田コップも。( ノーパン 笑)

新作ジグのクナイ活躍です。

セカンドステージチームに負けずと、 夢中でロッドをしゃくってたネイチャーボーイズ下中さんも。

おなじみの鉄ジグ。

プロトジグも織り交ぜながらいろいろとコネコネしてました。

そんな中、私もこっそり初カンパチでした。

感想は、んぅ~面白い(笑)。

欲張ってしまいますが、10kgを越えてきたらなかなかおもしろそう。

デカいのも必ず居ると思いますので。

東京都にも夢があるのを確信できました。

今回は利島、鵜渡根島周辺での釣りでしたが。

まだまだ、いい地形は続いてますからね。

こんな感じの釣りもまたいいですね。

もちろん、カンパチ以外の魚も。

カツオ、ワラサ、ハガツオ、ソーダ。

まだまだ、何かいそうな感じ。

それに、ジギングだけでなく表層もありだな~。


って、題名のアラレちゃんですが。

船長の移動中の選曲。

もはや、クイーンなどの洋楽から昭和50年代ぐらいの歌から最新のものまで。

何よりも笑ったのがアラレちゃんでした(笑)

こんな感じも釣りの楽しみだったりして。

カンパチも楽しみですが、船長の選曲も楽しみだったりで。

疲れた帰りの帰路でも、そんな話で笑いすぎてあっというまの東京だったのは言うまでもありません(笑)


日本は島国。

ルアー釣りもどんどん突き進むと、やはり最後には海!

そんな方も多いのは事実。

釣りはドンドン難しくして楽しむ感じもありますからね。

こんなに身近にいい場所が沢山ある関東。

ラージマウスバス、マス、スズキ、太刀魚、シーラ、カツオ、キハダマグロ、ヒラマサ、ブリ、カンパチ。

関東地方はルアーで楽しむのには最高な場所なのかもしれませんね。

メンバー集めて、こんな感じで楽しい釣りをこっそりやっていければと思いました。

来週は外房かな。

トップへ戻る