外房ジギングブログ 時は流れる。『外房ヒラマサ 松鶴丸』

釣りに行けるタイミング、行けないタイミング。

人生、生きていれば必ずあるかと思います。

ちょっと、そんな感じになっていたのですが。

この日をのがしたら、また当分行けないとゆう事で。

行ってきちゃいました。

たぶん1か月ぐらい開いてしまったので久しぶり感。

この感覚は変なのか?

ただ状況が変わりやすい海である事は間違いのない事実。

どの釣りも共通して感じるのは時間が流れている事をしっかりと把握する必要があるとゆう事。

時が過ぎるにつれて状況は刻々と変化する。

当たり前の事だけど、ここが難しい。

前回の釣行から1日後と1か月後では別物の可能性が高い。

時が流れれば流れる程に変化は大きく。

時が流れれば流れる程に人間も変わってしまう事実。

この変化に少しづつ対応して先読みしていけるかどうか。

変わらない基本は大事なありがたい教科書です。

ホワイトアウト。

昨日のスタートはまさにこんな感じから。

気温、水温、風。

何らかの条件でこんな感じになるんでしょうけど。

こういった現象も気になったら帰って調べる。

無駄かもしれないけど全ては魚を釣る為に。

自分なりに理解をする為に。

生命感はある。

ただなんかちょっと仕掛けづらい。

そんな吉祥寺ハートブレイクのような昨日の午前船。

真剣に釣りして、考えて、笑って。

新たなるステージへ。

ご挨拶&スケジュール|ヒラマサジギング船釣りなら外房大原港の釣り船【松鶴丸】|千葉県いすみ市|外房いすみ市大原沖の器械根を中心にルアー・ジギングでヒラマサ・カンパチを釣りあげる!

外房は面白い釣り場ですね。

トップへ戻る