『外房ヒラマサキャスティング 松鶴丸』2人の若きアングラー

敷居が高いのかもしれない。

釣れないのが怖いのかもしれない。

道具にお金がかかる事も事実。

色々な事情があるかと思う。

ただ無理だって言うのはいつでもチャレンジしてない奴。

ルアーフィッシングが好きなんです…


って事でいつもの火曜日。

今回は地元の後輩。

みつわベーカリーのみっちゃんも誘って。

近所ですので、是非とも寄ってみてくださいね。

家も近所でちょっとした地元の先輩ズラをしてよく飲みに行く仲間。

釣り好きなんだ?

じゃーヒラマサ行こうぜ!

って事から今回で4回目はチャレンジ!

パン作りもヒラマサ釣りも対して変わらねー。

どっちも一生懸命にやるんだよ!

ウイスキー飲んで酔った時の決め台詞(笑)

そんな彼ですが仕事の関係上月に1回の連休にしか動けない。

そして今回その2日をヒラマサに。

イイねー。

覚悟がいい(笑)

前日の月曜日はダメだったみたい。

そして船酔いとの戦い。

2日目はいかに?

元気で良し!

午前は北風強く寒い空気。

みっちゃん少し酔いそうになったが無事に船酔いの試練を越える。

そして何故か午後。

なんなんだろう。

何が変わるのか。

どんな理由なのか。

わからない…

まだあわてるような時間じゃない。

ゆっくりでも少しづつ自分のペースで釣りをしたらいいと思う。

そんな時。

外房で初めてトップウォーターで魚がかかる。

無事にランディングが決まり。

サワラでした。

この1本が変えてくれると思う。

これから、ここから。

きっと続けていたらいいパン職人になると信じてます。


そして、もう一人の若者。

完璧に狙っている。

横で釣りしてて感じたこと。

もの凄い成長。

1日の釣りで自分の体力も計算している。

今はがむしゃらではなく温存の時。

それも釣り。

そして最後の流し。

お店でも2人でいろいろと道具のバランスには試行錯誤してきた。

そして、船長の決断は皆さんに釣りを中断してもらって船でみんなでフォローに入る。

そして次の瞬間。

わかる。

本気なんだよな。

負けたことがあるというのがいつか大きな財産になる。

後悔しても、悔やんでも、何かのせいにしても仕方がない。

来週の火曜日もがんばろうぜ!

トップへ戻る