『外房ヒラマサ 松鶴丸』久々に登場。

こんにちは、竹入です。

間を空けず昨日も外房へ。

土曜日悔しい思いをしたんで、ホント…気合入っちゃいますよね(笑)

前回から2日経過した海。

変わらないってことはありえないけども…。

最低限での変化…ガラッと変わったらどうにもならない。

朝は暗くて寒い、そんな時期になってきました。

明るくなり始めて出船。

水温、潮色、場所も前回とほぼほぼ変わらず。

ただ、予報よりも若干風が強くて弱うねり。

ん~やはりというか…引っ張られる感が強い…。

ちょっとジグが引きづらい。

魚探の反応は良好。

なんの魚かわかりませんが(笑)

表層まで引いてくるとシイラとスマ。

水温がまだまだ温かい証拠ですね~。

他の魚からの反応は薄く。

ただ、船中ヒラマサが上がったり。

確実にいる、いるけども…。

日もだいぶ上がって終了間際。

渋い時間が続く中、やることは前回と変わらず。

ブレたくなる気持ちを抑えつつワンピッチジャーク。

最後の流し、同船の方にらしきヒット。

群れていたんですかね?

自分にも口を使ってくれました。

お久しぶりです。

ようやく釣れたブログ、ラッキーフィッシュ(笑)

アイアンレンジ683NDにスイムライダー135gでした。

サイズは小型ですが。

外房のヒラマサはいろんな感情を生み出してくれます。

今回はここで終了。

次回は再来週かな?

ヒラマサ釣りたいんで通います。

トップへ戻る