『Salmo Slider 12F サルモ スライダー12F』 12cm、60gとシーバスに使いやすそうです。

生憎のお天気。

今週はシーバス釣行を連続で予定してたのですが残念ながら釣りは中止に。

さすがに風向きが悪いです。

来週だな。

そこで登場スライダーの最大サイズ。

リップレス系は難しい。

想像するのが難しいです。

大まかな想像でニヤリ。

このルアーの最大の特徴ラインアイ。

ちょっと上向きに装着されてますね。

体高はありますがフラットボディー。

ルアーを見せるのにフラットのボディーは有効ですね。

その逆も然りですが。

ここら辺はボディー形状の基本的な感じがありますので色々と使ってボディー形状による違いを把握するとルアーの理解力が上がってくると思います。

もちろんウエイトの位置とラインアイの位置も大事な要素になってきますが。

だいたいですね。

長いルアー、短いルアー、太いルアー、細いルアー。

おおまかこれで検討が付くと思います。

こうなるとこう。

少なくともそれがあっての足し算引き算。

ポーランド。

聞いたことはあるけど。

どこだ?

って気になり始める…

こうやって勝手に地理の勉強になってしまいます。

トップへ戻る