『Terrier! Bull テリア ブル』 ボーダー

このルアーをきっかけに新しい芽が。

『自分のスタイル』

自分の釣りの表現。

この釣りにたどり着くためには多くの釣りの経験を体験しなければ確立するのが難しい事だと思う。

付け加える事をしながら、削る作業。

とにかく釣りに関する事を試して、自分が良いと思う事を吸収し、合わない事を排除する。

そもそも釣りをする目的とは。

なぜに自分は釣りをしているのか?

たまに自分も不思議に思う事はあります。

釣りとは何なのか…

『自分のスタイル』

そして揺れ動く心。

ハンドメイドルアーを楽しむ。

ハンドメイドルアーの何が楽しいのか?

個人的にザックリ思う事は違いを楽しむ事ですかね。

そもそもハンドメイドルアー。

同じものをバラツキを少なく何個も作るのって難しい事なのかなと思います。

そしてこのバラつきは人により妥協点が違うって事がミソですかね。

製作者側は同じものを作ろうと努力するわけです。

ただ突き進むと現れる壁!

これが大きいのです。

天然素材。

そしてハンドメイド…

毎回、同じはずが無い!

同じように見えても細かい話をしたら塗料で違うんです。

こんな時代なのでルアーの闇は深いです。

一刻も早く光をみつけてください。

とにかく無知な人の話を聞いて知ったつもりになっても。

そもそもが無知な人の意見なので信用度がないって訳です。

1+1=3みたいな答えになっちゃってる感じですかね。

そんなのがルアーに関しては多い気がします。

いつものごとくここまで書いて脱線に気がついたので…

あえての変化。

これがハンドメイドルアーの利点ですかね。

レンジコントロールが効かないシャロー域での使用でも果敢に攻められる仕様と今回の75はなっております。

いつもと違う雰囲気。

これもハンドメイドの楽しい所。

サイズが違う。

溺愛なんです。


本日の18:00からオンラインショップでの販売させていただきます。

宜しくお願い致します。

Terrier! Bull 90' (テリア ブル90)の取り扱いページになります。
Terrier! Bull 75 (テリア ブル75)の取り扱いページになります。
トップへ戻る