『外房ヒラマサ』 もう釣りに行きたい病!

魚釣りとは何なのか。

今まで私はそんな事は考えたこともありませんでした。

それは自分で自分だけの魚釣りをしていたからでしょう。

ヒラマサが釣りたいから、ヒラマサ釣りに行くスマートな行動。

ヒラマサを釣る事意外を考える隙も与えてくれもしないヒラマサ。

そんな気持ちが少しづつ変化している事に。

何の為に魚釣りとゆう生きる事に無駄な時間を使うのか。

いや、無駄にするか、有効にするかは気持ち次第なのかもしれない

続けると感じる事。

私も変わるように、人の気持ちは必ず変化するもんです。

私を綺麗な方向へ導いてくれたのがヒラマサ。

投げまくった昨日。

なんだか、よくわからないけど凄く楽しい。

すげー疲れるし。

すげー釣れないし。

すげーわかんないし。

すげー帰り眠いし。

すげーツンデレだし。

でも、好きな事だから嘘つかないで真っ直ぐにいられる。

こんな居心地のいい場所って他にはないかも。



帰りにシンヤ船長から頂いたパンフレットの中にこんな文が。

宏昌丸の田口さんの文。

松鶴丸の岡本君の文。

より多くの方に目を通していただければと思いました。

トップへ戻る