外房らしい釣り物リレー 『松鶴丸と広布号』

釣りに行きたい病が発生中の私。

昨日は火曜日なので、もちろん行ってきました。

そして明日も釣り。

釣りに行かない釣具屋より、釣りに行ってる釣具屋の方がいいと勝手に自分の正義を胸に込めて(笑)

やっぱり現場の状況の旬な情報。

ここは釣りをする上で一番大事な事だと思いますので。

刻々と変わる自然の変化をどう感じて理解していくか。

今後も現場型の釣具屋でやっていこうと思っています。

午前船ヒラマサ狙い松鶴丸。

午前はヒラマサ狙いで松鶴丸さんへ。

なんかよくわかんないけど朝からハイなこの人。

最近モテたいからと、ダイエット、スケボー、エレキギターを初め。

昨日はオシャレに整髪料で髪型決めちゃって!

朝のうちは小雨がパラパラで秋模様でしたが太陽が見えると夏。

沖に船を出すと鳥が多い。

散っている鳥ですが固まると跳ねが見える感じですね。

なんか居る。

なんか沢山居る。

捕食者もそうですが、イワシもたくさんいるんじゃないこの感じ?

「やっぱりヒラマサは夏っしょ!」

こんなに暑くても黒光りのこのお方は楽しそうにジグを動かしているわけです。

まぁー釣りが好きならそうなるか(笑)

移動中はカメラ目線でノリノリでした。

おそらく、鳥の下はサワラだと思います。

私も上の方でジグを切られちゃいましたので。

ただ、青物も必ず居ると思います。

ちょっと水の変化もあったので安定してくると釣れて来るかなと感じました。

ベイトも多そうなので必ずデカいヒラマサが付いていると思います。

もちろん釣りなので単発で行って釣れる事もあるかとは思いますが。

前回の海の状況と比較しながら戦略を立てながら釣りをする。

自分にとっての糧になるし、これもまた格別に嬉しいし楽しいしだと思います。

また来週ですね。

アキヒコさん、さみしがり屋なので皆さん行ってあげてくださいね。

午後船テンヤ真鯛狙い広布号

午後船は凄く久しぶりにノジー船長の船へ。

出船も松鶴丸の向いの船なので。

ヒラマサタックルもそのまま持ち込み乗船。

船が新しくなって初めての乗船。

何年ぶりだ?

前の船より断然デカい。

ミヨシはフルフラット。

こりゃーヒラマサキャスティング最高だ(笑)

そして船内探検。

広くなりましたね。

そしてVIP船はここからが違います。

船室に大型扇風機!

更に。

カップラーメンと電子レンジ。

冬とかはありがたいサービスですね。

カップ麺ご自由に食べていいみたいです。

女性も嬉しいトイレ綺麗。

デートにどうぞ。

極めつけは。

DVD見れちゃいます!

のじーこれいる?

絶対使わない感(笑)

以前の船とは格段にレベルアップ。

船長室の計器もなんだかすごそうなのが付いているわけです。

バスで言うとローランスHDSタッチみたいな。

古いか?(笑)

さーて出船。

さてさて、鯛はどっちに行くのかな?

南に舵を向ける。

なんか、久しぶりの南下にワクワク感の私。

やはり岸際は台風の影響か濁りですね。

水温もチェック。

ほぉ~(笑)

餌釣りは餌で楽しいわけです。

鯛もヒラマサもこの外房にはデカいのいるんですよね。

そこがロマン!

こだわればきりないですが、このテンヤ釣り道具も価格の安いバスロッドで気楽に始められる釣り。

フグやウマズラなどのエサ取りの当たりはわかりづらいですが。

鯛だったらわかりやすいので。

基本的にドテラではなくパラシュートアンカーで船を流すので大鯛をライトタックルでかけても根できられる心配は少ないです。

潮も早い所はそんなにできないですからね。

久しぶりの真鯛。

簡単に言えば縦のジグヘッドの釣り。

餌なので鯛の他にも魚信は多いです。

昨日はメバルとマハタ、フグ。

他にも何でも釣れるのがテンヤの楽しい所。

昨日は南下しても鳥山。

南方向もベイトが多い感じですね。

おそらくブリ族。

大鯛も付いてると思うけどな~。

テンヤですが、持ち込んだヒラマサタックルも使いながら。

夏休みとゆう事で息子君とはしゃぎながら。

大きくなってました。

釣りもお立ち台でバンバン釣ってましたからね。

こりゃー楽しみですね。

広布号はテンヤ真鯛を主に最近ではヒラマサ釣りの方もやっておりますので。

気になる方は問い合わせしてみてください。

今の時期はお客様少ないようなのでキャストやり放題ですね。

お立ち台でのキャストは格別にしやすかったですよ。

ちなみにノジーと話してましたがネットに入りきれないヒラマサ釣れたみたいです。

ネットに入らなくてオートリリースだったらしいですが…

トップへ戻る