『Ymaga Blanks BlueSniper 82/6 ヤマガブランクス ブルースナイパー826』 外房ヒラマサキャスティングロッド

都道府県をまたぐ移動も今日から本格的に解禁。

って事で明日の休みに釣りに行く方も多いでしょう。

そんな騒動も収まってきた時には、今年も早い事に半年が終わり後半戦。

さーてここから、ここから。

色々あるけど。

生きてるから魚釣りができるし、魚がいるから魚釣りができる。

言葉は通じなくても、人間の一方通行な矛盾した感謝の気持ち。

たぶん釣りが好きじゃないと湧かない感覚だと思います。

魚に感謝の気持ちを忘れずに、これからも釣りが好き。

そんな釣り人が集まる釣具屋でこれからもやっていきます。

私、飽き性なんですがなんかこの釣りは続いてますね。

外房ヒラマサロッドが続々と届いております。

ブルースナイパー82/6

外房の船も以前より大型化してますし、色々な発展により10kgオーバーのヒラマサのキャッチ確率が昔より格段に上がってると思います。

2本目からは、このぐらいのスペックは揃えておいた方がいいでしょう。

シンプルで癖のない感じでしょうか。

自分の釣りに目的がある方には物足りなさも感じるかと思いますが。

ほんとにバランスのいいロッドだと思います。

当店のスタッフ竹入のライバル内沼君の愛用ロッドですね。

このぐらいのサイズであれば問題なく落ち着いてキャッチできると思います。

これから新鮮な外房の情報が毎日入ってきそうです。

楽しくなってきました。

トップへ戻る