『つり人社 釣りエサのひみつ』 読んでも損はしないですね。

ほんとにルアーで釣れる魚たちはいい奴です。

釣れちゃうんです。

そんなに努力せずとも釣れちゃうんです。

そんなに勉強しなくても釣れちゃうんです。

高い道具であろうと、安い道具であろうと。

ベテランであろうと、初心者であろうと。

釣れちゃうんです。

ほんとに魚っていい奴だ。

ただね。

その逆もある事は事実。

ほんとに魚って嫌な奴だ。

夢中になればなるほどに、そう感じる事の方が多くなる。

それがあるからこそ、最高に楽しい。

本気で遊んだ方が楽しいし。

本気で遊んでる奴らの方がカッコいい。

釣れない自分。

これを認める事がまずはの試練。

無力感、勘違い、思い込み、人間のカッコ悪い事を言葉もなしに教えてくれる魚たち。

魚たちに感謝です。

釣りが好きで突き進むと必ずと多くの壁にぶち当たります。

これをクリアできないで諦める人も沢山いるだろうし。

そこまでをゴールとしてしまう方も多いでしょう。

そりゃー遊びですので時間もお金もかかる。

人を羨ましがったり、妬んだりしないで。

自分ができる範囲で本気でやれば楽しいと思う。

って。

自分のパワーアップの為にルアー1個ぐらいの値段の知識。

いかかでしょうか。

ルアーはいっぱい持っててもあまり意味ないですから。

無駄な買い物をしなければもっと釣りに行けるんです!

まだ、自分もこの本は読んでないですが。

読んでみたいと思います。

これに正解がある訳ではないと思いますが。

ヒントは沢山あると思いますし。

自分のルアーフィッシングの取り組み方と考え方を再度、見つめなおすチャンスかと思います。

トップへ戻る