相模湾アオリイカティップラン『 ヤマガブランクス バトルウィップTR73S』

たぶんヒラマサばっかりやっているイメージがあるかと思いますが…

実は数釣りも好きなのは事実。

色々な釣りして日々勉強です。

さて今回も初めてのティップランに初挑戦のお客様を連れて。

家のご近所の老舗ショップ「ミツワパン」の息子

私は引き続きバトルウィップ73Sで閃いたので実験に。

朝は家の近くなのでサラッと迎えに行って。

秋谷までの間の車の中ではアオリイカ釣りの勉強。

基本から応用、更に考え方生態まで。

後は習うより慣れろ。

さー出船です。

最近は北風強いですが。

相模湾は風裏なので問題無し。

港の中にはマイワシ、トウゴロウイワシがたくさん。

そして第一投目。

やばい!

ものすごくやる気満々のアオリ。

久々のスーパー高活性状態。

そして笑いは朝一から。

まさかの朝一からイカ墨を顔面に食らうヨージ船長。

ミツワパンは初めてのティップランで初めてのヨージの洗礼を浴びる事に…

そんな朝一の高活性タイム。

イカ墨を狙って船長の顔面に向け、更に船の中を墨だらけにしたので。

これはまずい。

貴重な時間が。

釣りをしたいので。

私もイカ墨の処理をしてヨージ船長のご機嫌取り(笑)

良さそうな日なので釣りたいですからね。

うるさくなる前にさっさとイカスミ掃除。

ただ日の出前のワンチャンスでした。

その後はポツポツと数を重ねていきます。

醤油漬けにしてお餅と一緒にご飯炊くのが最近のマイブーム。

いつの間にか冷蔵庫にストックがない状態に。

とりあえずの10杯は取れたので実験タイムに移行です。

ちょうど風も弱まってきて潮も程よくなったタイミングなので。

状況的にもいい感じ。

おもしろいようにアタリが出せる。

触っちゃうんだろうな。

エギのカラーもあえてこんなカラーで。

エギのカラーの秘密。

個人的にバトルウィップの3機種の中で一番73Sが無しかな~と思っていたのですが。

この釣り方も面白いかな。

自分の中で確立してないので、もう少しテストしていきたいですね。

ロングレングスを活かしてエギを消す感じ。

基本はディープクランクの釣りなんだけど。

効率や釣りしてる状況によりですかね。

少しづつ73Sの出しどころも見えてきました。

リールも次回は4000番でやってみようかな。

そんなポツリポツリと釣れる中ですが。

隣を見ると釣果1杯の子が…

そうですミツワパン。

最初は誰もがそうです。

朝に事前にレクチャーしたのですが。

見てると無駄な所作が多い。

やはり動画の印象は強いのかな。

事前にユーチューブとか見たみたいなのですが…

とりあえずそのイメージは抹消させて。

これあまり言いたくないですが。

やはりどんな知識を入れるかで釣果は変わります。

無駄を消して状況に合わせて。

最後はアタリを出せるようになったみたいで後半は怒涛の追い上げ。

楽しくなってきた時には残念ながらお時間。

ミツワパンも最終的には初めてのティップランでアオリイカ8パイの好成績。

もちろん使っているロッドはヤマガブランクスのバトルウィップ69D(私の)

昨日の火曜日は今年ラストのカンパチジギング予定だったのですが残念ながら予報が悪く早々に出船中止に。 そしていつも通りの流れに。 ...

前回も初めての方を連れてでしたが。

69Dは初めての方でもいい釣果を伸ばしてますね。

これもティップを見ないでもアタリがわかりやすいからでしょう。

そろそろ始まるアオリイカ。 ドテラ流しの勉強には最適な釣りです。 魚を釣る為には自分の今の状況をいかに自分の頭の中で綺麗に整理...

今年は異常なぐらいアオリイカ湧いてます。

それに簡単に釣れるティップランが合わさると…

って事です。

着底→シャクル→止める→掛ける→釣れる

ほんとにこれだけ。

仕立て船 清四郎丸さんはFacebookを利用しています。Facebookに登録して、仕立て船 清四郎丸さんや他の知り合いと交流しましょう。Facebookは、人々が簡単に情報をシェアできる、オープンでつながりのある世界の構築をお手伝いします。

釣れている時がチャンスです。

問い合わせしてみてください。

トップへ戻る