『東京湾ボートシーバス』 マッドキャップブロス マグワンにだけ出る!

アオリイカに引き続き午後はボートでスズキ狙い。

またしてもスズキ。

最近ドはまり中の釣りです。

なんって言ったって知らない事がたくさんあって私は釣れないから。(笑)

なぜにハマってるかというと。

エリアを釣り感じが好きですね。

だから少し無理をして釣る感じですかね。

ルアーだから釣れる感じ。

遊漁船とは少し違う。

機動力を活かして東京湾全域で魚が濃い場所を狙うのでなく。

50馬力の範囲内のエリアでのベストの釣りをする釣り方。

だから魚が濃い時期もあれば薄い時期もある。

でも魚が居ないわけではなく居る。

ルアーに反応してくれる魚が必ずいる。

ルアーへの反応のさせ方

ルアーの見せ方。

これは違う釣りにも応用ができそうだと確信しております。

もうひと段階。

今回はブルPの115をメインに。

ちょうど前日に頂いたので。

前々回、前回と比べても魚影は薄い感じ。

ただ居なくはない。

アクションとかコノシロとかの問題でなく。

あれが大事な感じ。

ネズミ釣れそー。

只今、私の家が大変な事になっております。

琵琶湖で使ってたルアーをガサゴソとあさりだし。

それにヒラマサ、アオリイカ、カットウと久々に足の踏み場もない状況でスズキですからね。

結果またもや釣れず…

でもね。

マッドキャップブロスのマグワンだけには反応するんですよ。

針にかかる、かからないはさておきですが。

たぶん魚が小さいのもあるとは思うのですが。

圧倒的に魚が反応するのがマグワン。

なんかあるんだよね~?

風向き潮向きで有利なのは私なんだけど。

だめだ通うしかない!

もちろんですがマグワンがいつか入荷してきます。

スズキ好きな方はちょっと使ってみていただきたいルアーです。

そしてクラドが導入されました。

コンクエスト300は引退です。

トップへ戻る