『外房ジギング』深場+潮流れてます!重めのジグを用意してください!

こんにちは、竹入です。

どの船宿さんも、全員キャッチなんてブログをよく見かけるようになりましたね。

サンパク、ワラサたちは沢山入ってきてるみたいで、好調な日が多そうです。

外房ジギング始めてみたいって方には、よく釣れて、食べて美味しい、良いシーズンだと思いますよ。

サンパク、ワラサを狙っている場所は、外房だと比較的深めの60~80mくらい。

潮も流れているときが多いので、200g~300gほどのジグを使うと、お祭りなんかのトラブルも少ないです。

それより軽いと、底取りも難しくなるし、効率も悪くなっちゃいますね。

10minutes ONLINE (10ミニッツ オンライン)東京、池袋にあるルアー釣具店 アメリカンルアーとG.Loomis、ヒラマサルアーを取り揃えております。リールのオーバーホールや修理、ロッドのガイド交換などもやっております。
10minutes ONLINE (10ミニッツ オンライン)東京、池袋にあるルアー釣具店 アメリカンルアーとG.Loomis、ヒラマサルアーを取り揃えております。リールのオーバーホールや修理、ロッドのガイド交換などもやっております。

深場で潮が速いってなると、出番の多くなるMgクラフト スキルジグロング。

定番ですね。

180g、240gがメインで潮がかっ飛んでる時は320gでしょうか。

重くなっても抵抗感が少なく、ライトなタックルでもしゃくれますよ。

そして色んな意味で効率のいい釣りができるセカンドステージ メッサー。

このジグも引き抵抗が軽いです。

若干軽い規格になってしまうので、潮が流れすぎてる時は使いづらいと思いますが。

ゆったりしてる時なんかは、広く探れて好きなんですよね~(笑)

10minutes ONLINE (10ミニッツ オンライン)東京、池袋にあるルアー釣具店 アメリカンルアーとG.Loomis、ヒラマサルアーを取り揃えております。リールのオーバーホールや修理、ロッドのガイド交換などもやっております。
10minutes ONLINE (10ミニッツ オンライン)東京、池袋にあるルアー釣具店 アメリカンルアーとG.Loomis、ヒラマサルアーを取り揃えております。リールのオーバーホールや修理、ロッドのガイド交換などもやっております。

トップへ戻る