『外房ヒラマサ 長栄丸』ふとした瞬間に現れる

こんにちは、竹入です。

昨日は伊豆カンパチの予定でしたがシケ中止…。

だったら日本海側になんて思ったけど、こちらもシケ…。

そんな訳でいつも通り外房、今回はお誘い頂いて岩和田港 長栄丸さん!

初乗船にも関わらず和気藹々として朝からテンション高め(笑)

いきなりの写真撮影も気さくに答えてくれてありがとうございます~。

カメラ向けるとふざけちゃって~長栄丸溺愛のこんにゃく王子様と乗船。


船はまっすぐ沖へ。

ちょっと深めの反応からスタート。

ぽつり、ぽつり反応はあるみたいですが、なかなか口は使ってくれず。

潮色もなんとも言えない感じで、流れも弱くてスッカスカ。

もしかして久々に強烈な外房…?

そんな時でも折れない釣り人でいたいです。

深場の反応はいまいちでしたが、遠くに大鳥山&なにかの跳ね出し。

ここ最近はこんな場面がよくあるみたいですが。

跳ねてたのはサンパク、しかもルアーには反応せず…。

厳しい時間が続いて午後も同じような感じ。

相変わらず鳥たちはたくさん。

若干潮の流れは良くなった気はしますが…。

夕マヅメまで投げ続け。

船中ではデカいヒラマサキャッチもあり、やる気と殺気が入れ混じって。

まだ出そうだけどな…。

なんてそんなに甘くはないですね。

いや~久々の通しでしたがあっという間に終了時間。

スペシャルな方とも同船できて、じっくり釣りを見させてもらいました。

長栄丸船長さんのブログです。最近の記事は「お知らせ(動画あり)」です。

今回お世話になりました長栄丸さん。

朝から晩までありがとうございました!

次回もよろしくおねがいします~!

トップへ戻る