カワハギ釣り難しい あんなおちょぼ口のブスな魚に怯える私…

ザックリカワハギ釣り。

この釣りは1回やってあぁ~生理的に無理って方と。

自分の思い通りにいかなくて悔しい~って方の2タイプですかね。

私はもちろん後者で典型的な負けず嫌い(笑)

ヒラマサ同様で釣りに行けば行くほど簡単ではない事を知る釣りかなって。

ちょっと予定が空いたので前回と変わらないうちに。

昨日の日曜日はみんなに誘われていたので。 私は今季初のカワハギへ。 個人的にこの釣りで思う事は、おすすめしない釣りトップ3に入...

できれば前回の難しい感じだったらいいのになぁ~と。

今回は絶好調カワハギマンと絶不調の2人の3人で。

あぁ~胃が痛い。

ド緊張して寝れないし。

この恐怖心。

あんなおちょぼ口のブスな魚に怯えている私。

でも、その難しさが奥深くたまらない。

自分は釣れないけど、他の人は釣る。

これがいいんですよ。

この理由を知りたい。

大嫌いだけど好きな釣りですかね。

回遊性が低く地形がらみの魚が居る前提の釣りは個人的に好きなんです。

創意工夫や考え方と閃き努力ででなんとかしたら釣れるかもって思うんです。

逆にベイトに付いている回遊系の釣りは魚が居ないって撃沈の仕方をするので個人的には全然熱くならないんですけどね。

って事でカワハギはどっぷり。

そろそろ新しい事に挑戦してみようと釣りたい欲望を抑え込んで、苦手意識が強い宙の釣りで通すことに。

開始早々で釣れるじゃん宙。

何だったんだあの宙は苦手って意識は。

改めて思い込みって凄いですよね…

これも勉強。

そして試練の時間へ。

前回との違いは場所も違うんですが餌が取られる取られるのらない(笑)

ずっとキタマクラだと思ってたんですが…

釣れてきたのはワッペンサイズ。

私は初めての経験だったのですが。

これがワッペンの試練かと。

でもまたキタマクラだと思い込みですね。

思い込みは注意ですね(笑)

また少し場所を変えて宙で釣り。

いい経験でしたね。

そしてバカなので午後も乗り込む。

一言

『悶絶』(笑)

トップへ戻る