『Second Stage Shiori セカンドステージ 栞』マスター

書きたい事、伝えたい事は山ほどある。

ただ一方的なメッセージ。

受け取り側の解釈で光にも闇にもなる文字。

果たして、この文字達は光りなのか闇なのか。

釣りは心が現れる。

未来は絶えず揺れ動く。

ルアーは使い込まれて成長する。

状況を限りなく理解した時に選ぶ事ができる。

自分と人

自分と自然

自分と自分

対人関係さえなければ純粋な釣りができる。

恐れは怒りに

怒りは憎しみに

憎しみは苦痛へ

トップへ戻る